勝手にウッドストック→空飛ぶ音楽祭

b0064080_00070046.jpg
b0064080_00071769.jpg
b0064080_00073812.jpg
b0064080_00073195.jpg
先週末はバンバンバザールのお二人とゆっくりくつろぐ2泊3日でした。

このところ毎年行ってる相模湖で今年一番気づいたのはバンバンの福島さんと黒川さんのホスピタリティーの高さ。
最初のお客さんの迎い入れから最後のじゃんけん大会、落とし物を告知するのだってエンターテインメントにしてしまう。
朝早く起きて、一日の仕事をこなして明け方まで演者やお客の酒に付き合い・・・そんな三日間で疲労困憊のなかでも声を荒げることは一度もなく、何か雲行きが荒くなりそうならさらっと調整する。
そんなお二人がコーディネートするイベントなので、集まる演者さんもお客さんもなにか窮屈な日常から解放されてのびのびとしている。

ふと思いました。
きっとこのイベントのおかげで何とか希望をつないで人生の旅路を続けることができている人は沢山いるんじゃないだろか。
毎年恒例でステージの最後にバンバンバザールはOn The Sunny Side Of The Streetをやります。
そして必ず涙があふれるのです。
ディズニーランドでイッツァスモールワールドで涙が出ちゃうのと似てます(笑)
大袈裟ですが「今この瞬間、誰もが満たされてる」っていう空気にメロメロになっちゃうんです。
だからここ数年は、バンバンステージの後半はちょっと離れたところから一人になってシミジミ眺めるのです。
それでステージが終わると涙をぬぐってみんなのところに帰って乾杯します。

今年は台風と丸被りした「勝手にウッドストック」でしたが、バンバンのお二人にかかれば、それすら一つのアトラクションのようで大雨を満喫させて頂きました。
そして、フェスティバルを主催するってのはサービス精神、ホスピタリティの賜物なんだなと改めて勉強させていただきました。

さてそんなバンバンのお二人が24日のソラフェスの大取りを務めて頂くことになっています。
「空飛ぶ音楽祭」に来てくれたお客さんに、この僕が毎年相模湖で感じている空気をちょっとでも感じて頂ければ幸いです。


[PR]
トラックバックURL : http://mojomojo.exblog.jp/tb/27131890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mojo-m | 2017-09-23 00:09 | 過去のイベント | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m