2006年 12月 26日 ( 1 )

クリスマス

24日のブルース・セッションはさすがに若者の参加が激減、
その代わりオヤジパワーが爆発!
この日凄かったのは2人の原さんとブルー・ソウルの和崎君、特に和崎君の成長が凄い、
ブルース・セッションもおかげ様で次回で1周年になります。
今後ともみなさん宜しくお願いします。

b0064080_373913.jpg右のごちゃごちゃした機械は一人のギタリストがコントロールするエフェクトのセットです。
楽器やらない人には何のこっちゃですが、スイッチを見つけると、つい押したくなっちゃう方達には、25日のYOSHITAKEさんのパフォーマンスは久々にびっくりしました。
ディレィ系だけでも、ざっと6台は並んでる、
で、使ったアンプはJC120を2台とベース・アンプ1台
それぞれをボリュームペダルやら何やらで音を足し引きしてきます。
ここまでやれば一つのジャンルとして名乗ってもいいんじゃないかと思うくらいの迫力。


b0064080_381976.jpg左の写真はMOJOのスタッフのノゾミ嬢。
現在シタールの特訓中でありまして、「シタールが恋人です」というくらい填ってます。
そんなノゾミ嬢のシタールを拝借して、憧れのあのメロディーを・・・
そうシタールと云えばローリングストーンズのペイント・イット・ブラックのイントロであります。
そして調子に乗ってドアーズのジ・エンドのイントロも。




26日のヤマトさんはJBの追悼、ジャンベでセックス・マシーンを歌ってました。
ソウルマンのヤマトさんらしい計らい、心に響きました。
合掌
[PR]
by mojo-m | 2006-12-26 03:09 | 過去のイベント | Trackback(37)

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m