カテゴリ:過去のスケジュール( 138 )

2017年4月のスケジュール

9日(日)
久島勝則トリオwith駒野正美 ライブ

Open/19:00 Start/19:30
1000円(お通し+1ドリンク付き)投げ銭ライブ

瀬川真吾(ピアノ)
広目亮(べ~ス)
久島勝則(ドラム)
駒野正美(ボ~カル)



7日(金)
貸切

21時より通常営業になります



11日(火)
貸切

0じより通常営業になります



15日(土)
町田謙介×ぽん太&川船芯悟

Open/18:30 Start/19:30
投げ銭ライブ

町田謙介
'82年頃よりライブ活動開始。
多方面のジャンルを貪欲に吸収し独自のスタイルを吐き出し続ける、進行形ブルースマン。
全国各地を股にかけ、絶賛活動中!
P-VINE RECORDSより5枚のソロアルバムをリリース、
また加奈崎芳太郎はじめ多くのアルバムに参加している。
名寄市生まれ、通称「マチケン」。



16日(日)
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.108

Open19:00 Start19:30 
1000円(1ドリンク別+お通し付き)

誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



17日(月)
中田マサミ&ウエストポーチーズ×ローライフサァーファー×DOPES

Open/19:00 Start/20:00
予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

ローライフサーファー
智(vocal、altosax、bluesharp)
河野(guitar、chorus)
シーマン(guitar)
カツヤヒロシ(bass、chorus)
健太郎(drum、chorus)



23日(日)
Walkin’ Back (カントリー)

Open/17:30 Start/18:30
3000円(食事付き、ドリンク別)



24日(月)
SCREW MOSS&フレンズ

Open/18:00 Start/19:00
2000円(D別、えびせん食べ放題)



29日(土)
野澤享司withながはら元×MOTEL×ノブディラン

Open/18:30 Start/19:30
予約2500 当日3000(D別、えびせん食べ放題)

野澤享司
1950年生。1972年に、中津川フォークジャンボリーを経て、ソロアルバム「白昼夢」(斉藤哲夫・渡辺勝・カシブチ哲郎など参加)でURCレコードデビュー。
1977年、小室等のサポートギターを務めた縁でフォーライフレコードよりソロアルバム「kyoji Travelin’」(トムウェイツのバックアップメンバー等参加)リリース。その他、1978年までに「君が気がかり」「南へ遠く」「セイルオン」 等を発表。その後、一時ライブ活動を中断するも90年代に入り、旧友 斉藤哲夫、中川イサトのライヴ参加を機に活動再開。
1999年、アルバム「Fender Bender~遥かな海へ」を発表。2008年コロムビアミュージックエンターテイメントより、驚異のマジカル・アコースティックギター・テクニック! 「アシッドフォーク伝説の達人」こと野澤亨司のセルフカヴァー集「Self Covers Naked ’70」を発売。
現在はソロ活動を中心に シバ・斉藤哲夫・あがた森魚・及川港恒平等とのジョイントを織り交ぜながら精力的に活動している。



30日(日)
かっぺちゃんオールスターズ

Open/16:00 Start/17:00
予約2500円 当日3000円(D別、えびせん食べ放題)

ザ・スパイダースのベーシスト、かっぺちゃん(加藤充)を中心に当時のヒット曲を演奏します。
[PR]
by mojo-m | 2017-03-26 22:14 | 過去のスケジュール | Trackback

2017年3月のスケジュール

4日(土)
「いのちの森 高江」 上映会&LIVE

Open/18:00 Start/19:00
¥2000(D別、えびせん食べ放題)
※イベント参加料金とは別に高江に送るカンパの募金箱も設置しますので余裕のある方はご協力お願いします。

出演
石原岳(いしはら たけし)
沖縄県東村高江在住
ソロの即興演奏やギター2本のユニット『PIRARUCU』ピラルクや即興ユニット、セッションで活動。エレキギターとエフェクターを使い演奏し、沖縄県内外で活動中。
2014年から演奏音と電球の光を同期するライブをしている。静寂、微音のライブから轟音のライブまで、アンビエントからノイズまで。
2011年5月、1stアルバム『Yoru no Kazoku』リリース
2013年1月、2ndアルバム『発酵する世界』リリース
過去、那覇にて「Bar 乱波洞」「8onpas」経営。
イベント「渦」「オホーツクナイト」 主宰
現在、『高江音楽祭』主宰

夢野カブ(ゆめのかぶ)
1963/10/30 岡山県倉敷市生まれ。
1985 京都にてTHE BARREL HOUSE 結成。(関西を拠点にライブ活動を勢力的に展開)
1996/4 夢野カブ&MOON MEN として1st CD 『A Night Sunflowers』発表。
★【MOON MEN are 吉森信(key)船戸博史(wb)藤原弘昭(vln)新井尚子(harmonica)細川圭一(g)】
1998 Drに芳垣安洋を迎え、2nd CD 『NOW HERE MAN』発表
2001 THE CRAWFISH 結成と同時にソロ活動も始動
★【THE CRAWFISH are 吉森信(key)船戸博史(wb)新井尚子(harmonica)細川圭一(g)】
辰巳光英(tp)岡地曙裕(dr)】
2004『PLACEBO/ジ・アムステルダム』(山川のりを プロデュース)発表
同年 『CRAWFISH FESTA/THE CRAWFISH』発表
2009/8 北海道のライジングサンロックフェスティバルの仲井戸麗市&片山広明のステージに出演。
2010 武内正陽と2人組ロックバンド 、ザ・スイスギターズ結成。勢力的全国ツアーを展開し、このバンドでのALBUMを2枚発表。
2012 / 4 『SWISS ROLL / The Swiss Guitars』(guest musician 関根真理、早川岳晴、片山広明)発表。
2014/10 『Stand Up!Clara / The Swiss Guitars』(guest musician 山川のりを、梅津数時)発表

現在はザ・スイスギターズの他、
☆カブ主総会(2009~)【カブ主総会 are 橋本じゅん(g)早川岳晴(b)湊雅史(dr)片山広明(t.sax)】
☆Three&only【夢野カブ(vo.g)吉森信(pf)湊雅史(drs.cho)】
☆ユメノスキマ(2012〜)【夢野カブ&itoigawa】、
☆THE NO END(2012~)【夢野カブ(vo.g)ITOIGAWA(g)《from スキマノザラシ》青酸カリ子(b)杉山章二丸(drs)《ex.ザ・タイマーズ、MOJO CLUB》】
2016 4月 『LIVE!/Three&Only』を発表する。



5日(日)
こまねえ Tatsu–g わがままライブ 「四人囃子セッションライブ」

Open/15:30 Start/16:00
予約3000円 当日3500円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

出演
岡井大二 Dr
坂下秀実 key
根岸孝旨 Ba
関雅樹 G
Tatsu–g G、Vo
こまねえ Vo
※こちらのイベントは予約人数にが定員に達したので予約の受付を終了します。



12日(日)
クマガイマコト&加藤雄一郎+ヒトリズム(ナカムラ@モアリズム)+テッチントバショウ

Open/18:00 Start/19:00
予約2500円 当日3000円

クマガイマコト
シンガー/ソングライター
1972年生まれ。
日常の中にちりばめられているありふれた風景を独特の視点でとらえて歌にする。
風景を描くように歌い、弦を弾く。
一度聴くと頭から離れなくなる浮遊感のあるメロディーや、
言葉から溢れてくる唯一無二の世界観は、
世代を問わない多くのリスナーに支持されている。
全国各地でコアなファンも多く、じわじわとその音楽が日本中に浸透してきている。
2014年に待望の初CDアルバム『夜の魚』をリリース。
あくまでマイペースに年間120本ペースのライヴを重ね、常に新しい歌を作り続けながら全国ツアー中。

加藤雄一郎 (sax player)
1972年生まれ。サックス奏者。
2005年よりYuichiro Kato名義での活動を開始。現在まで3枚のソロアルバムを発表。自ら製作したトラックの上で自由にサックスが歌うシンプルなスタイルのソロライブを各地で行っている。NATSUMEN・L.E.D.のメンバーとしても活動中。
また、Calm・曽我部恵一・Hotel New Tokyo・Superfly・木村カエラ・矢沢永吉・miya takehiro・ANIEKY A GO GO ! など、様々なアーティストのレコーディングやライブへの参加も多く、多くのミュージシャンが信頼を寄せるサックス奏者としても知られている。

ヒトリズム(ナカムラ@モアリズム)
伝説のバンド、カリフラワーズの創始者であり、2017年1月に活動休止宣言をしたモアリズムのVo.Gt.ナカムラによるソロ活動。
脚本家・映画監督である西川美和作品の音楽制作をはじめ、CM音楽、ナレーション、執筆、プロデュースなど多種多様な活躍。
ブラックミュージックマガジン『ブルース&ソウル・レコーズ』にて、「☆モアリズム ナカムラの20××年ブルースの旅」絶賛連載中。
リズムと旅するナカムラの「ヒトリズム」をあなたへ。

テッチントバショウ
戸張元樹 vo,gt/今野昌 vo,harp/横山哲也 dr



14日(火)
貸切

21時30分より通常営業



15日(水)
貸切

22時30分より通常営業



19日(日)
ペーソス×デルタ兄弟

Open/18:00 Start/19:00
予約2500円 当日3000円

ペーソス
島本慶(しまもと けい)歌・ハーモニカ担当
1952年生まれの所謂「しらけ世代」
齢50を過ぎて突然、頭の中に歌があふれ出し、歌手になることを決意。
2003年10月に、ペーソスとしてCDデビューを果たした。風俗ライター「舐達磨親方」名義で好事家の支持を集め、今も新聞や雑誌に記事を書く仕事を続けているが、いつかは道行く人に歌手として握手を求められるようになりたいと願う、元祖・哀愁おやぢ。

米内山尚人(よないやま なおと)ギター担当
1981年生の所謂「草食系男子」
専門学校卒業後、さまざまな演劇音楽や映像音楽を手がけてきた。夜の酒場で偶然隣り合わせたオヤジ(島本)に、つい『ギターが弾ける』と言ってしまったところ、一緒にやってくれと泣いて頼まれ、断れなくなり、2011年9月より、ペーソス二代目のギタリストとなる。修行僧のようなひたむきさと静謐さを持つ、若おやぢ。

スマイリー井原(すまいりー いはら) 専属司会
1965年生の所謂「新人類」
勤め先の上司に「会社を辞めてくれ」と真顔で言われる落ちこぼれサラリーマンだったが、唯一の取り柄の話術を買われて、2004年2月からペーソス専属司会者となる。冷静なツッコミ役を務めるが、実は人見知りで引きこもりの、オタクおやぢ。

末井昭
1948年生の所謂「団塊の世代」
80年代サブカルチャーをリードした『写真時代』や、初のパチンコ攻略誌『パチンコ必勝ガイド』などを世に送り出した名編集者。島本慶とは、編集者とライターとの関係から、友だち、兄弟のようになって、30年以上の付き合い。2012年10月、自らの手で大きく育て上げた白夜書房を退社。60代半ばにして、「好きなサックス一本で生きていく、ペーソスに全てを捧げる」という無謀な決断をした、痛快バカおやぢ。 ※2016年10月末以降ライブは不定期参加

おことわり
この日のライブは末井さんが参加できないために近藤哲平さんがクラリネットで参加します。

デルタ兄弟
”和製Muddy Waters” King☆JIRO率いるデルタ兄弟は1996年に結成。
「King☆JIRO」のソロ活動や「キングジローとハイセンス」の活動をこなしつつ、2012年にメンバーチェンジしてアダルトなBANDとしてTOKYOのシーンに復活。
2012年は東京や関東近県のBarやLiveHouseで温かく迎えられ、2013年、遂に「四谷ブルーヒート・ワンマン」で完全復活!
2013年12月モアリズム、盟友・宿敵ナカムラをプロデューサーに向かえレコーディング。
2014年7月16日 P-vineレコードよりCD「デルタ兄弟」全国発売
一躍itunesブルースチャート堂々の1位獲得の金字塔を立てる。
勤労意欲の無い世の中に喝!!を入れる名曲「ハタラケ」から始まるアルバムはLIVEで凄みを増します。
名曲「ワンダホーワイフ」「コンクリート流出事件BLUES」も健在です。
BLUESは勿論の事、R&B・R&R・ゴスペル・バラードまでKing☆JIROの圧倒的な歌唱力とパフォーマンスをご堪能下さい。



20日(月)
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.107

Open19:00 Start19:30 
1000円(1ドリンク別+お通し付き)

誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



24日(金)
貸切

20時30分より通常営業



25日(土)
『上田和寛の歌旅』

Open/18:00 Start/19:00
charge 3500円(1D別+えびせん食べ放題)
※こちらのイベントは定員に達したため予約の受付を締め切らさせていただきます。
[PR]
by mojo-m | 2017-03-03 00:46 | 過去のスケジュール | Trackback
3日(金)
貸切、22時30分より通常営業




4日(土)
入江新一郎ゴスペル新年会

Open/Start 13時
18時から通常営業になります



5日(日)
ひょっとこ祭り

Open/18:00 Start/18:30
1000円(1ドリンク+食事付き)



12日(日)
サンコミせきざん「STILL CATCHINE」

Open/16:00 Start/17:00
予約2800円 当日3300円

出演
POP
MASSAN×BASHIRY
塚本功

DJ
TETSUYA☆ラッセー屋
MARURU



18日(土)
近藤房之助LIVE

Open/18:30 Start/19:30
予約3500円 当日4000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

近藤房之助(Vo/G)加藤エレナ(Key)江口弘史(B)

オープニングアクト
ぽん太(フルネルぽん太郎)&川舩 芯吾



19日(日)
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.106

Open19:00 Start19:30 
1000円(1ドリンク別+お通し付き)

誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



20日(月)
Coil(鬼怒無月g 早川岳晴b 中山努key 田中栄二ds)

Open/18:30 Start/19:30
予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

オープニングアクト
JapaLkan



25日(土)
貸切、18時より通常営業




27日(月)
ジャッキー&ザ・セドリックス×ハッチハッチェルオーケストラ

Open/18:30 Start/19:30
予約3000円 当日3500円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

オープニングアクト
KKJB(航空公園ジャグバンド)
[PR]
by mojo-m | 2017-02-02 21:14 | 過去のスケジュール | Trackback

17年1月のスケジュール

7日(土)
初blues 見たいな、夜

Open/18:30 Start/19:30
2000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

<出演>
★吉音佳織
★Good is good
★デキシーポーク
★さばいばるいとうunit



8日(日)貸し切り
21時30分より通常営業



9日(月・祝)
三遊亭遊喜×ナオユキ×塚本功

Open/14:00 Start/15:00
予約2500円 当日3000円

落語、スタンドアップコメディー、そしてギターの達人たちが独特な世界を作り出します!



9日(月・祝) 19:00~ 
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.105

Open18:00 Start19:30 
1000円(1ドリンク別+お通し付き)

誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



10日(火)
ランチは臨時休業致します。
夜は貸し切りで、22時より通常営業致します。




14日(土)
武藤昭平withウエノコウジ
STRANGERS TOUR ~season3~
昼酒スペシャル

Open/15:00 Start/16:00
予約3500 当日4000(ドリンク別、えびせん食べ放題)



15日(日)・16日(月)は、終日臨時休業致します。



18日(水)
18時より貸切、22:00より通常営業致します。




20日(金)
上田和寛『今年も歌から始めましょう』

Open/18:00 Start/19:00
charge 4300円(ビュッフェ込み)



21日(土)
ザ・たこさんVSデルタ兄弟

Open/18:30 Start/19:30
予約3000円 当日3500円

<オープニングアクト>
★トバショウ
★ヤン・フレンジー



22日(日)
久島勝則トリオwith駒野正美 ライブ

Open/19:00 Start/19:30
1000円(お通し+1ドリンク付き)投げ銭ライブ

瀬川真吾(ピアノ)
広目亮(べ~ス)
久島勝則(ドラム)
駒野正美(ボ~カル)



23日(月)
アニーキーアゴーゴー×菊地のりよし&ヒューマンタッチ×一級河川荒川団

Open/18:30 Start/19:30
予約2500 当日3000(ドリンク別、えびせん食べ放題)



28日(土)貸切



29日(日)
ひのこバンド

[PR]
by mojo-m | 2017-01-05 23:31 | 過去のスケジュール | Trackback

16年11月のスケジュール

5日(土) 中野ミホ×keme×塩入冬湖
      Open/18:00 Start/19:00
      予約3000円 当日3500円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

      ★中野ミホ 
       札幌在住、女子5人のロックバンドDrop’sのVo&G。
       2009年結成。
       2011年インディーズで1stミニアルバム、2013年メジャーで1stアルバム、
       2016年5月4thアルバム『DONUT』、9月ライブアルバム『IN LIVE SOMEWHERE』を
       リリース。
       ブルース、ロックンロールのスピリットを持ち、ソウルフルなボーカルが多くの注目を集める。
       弾き語りにおいてもその力強いボーカルは健在。 
       http://drops-official.com/

       ★keme
       説得力のある力強い歌い方と歌詞そして、懐かしくも新しくも聴こえるメロディは
       フォー ク全盛期世 代のみならず、今を生きる若者からも支持されているフォークロックシンガー。
       2008年2月23 日ファーストミニアルバム『声にならない』をリリース。
       http://kemechan.syncl.jp/

       ★塩入冬湖
       サポートドラム、ギターを交え活動中のロックバンド FINLANDS のVo&G。
       2012年結成。
       2013年1stミニアルバム、2016年7月1stアルバム『PAPER』を発表。
       2015年12月には弾き語り音源『特別になる前に』をリリース。
       キャッチーなメロディ、エモーショナルで存在感のある魅力的な声が突き刺さります。
       http://finlands.pepper.jp/





7日(月) 月曜日をぶっ飛ばせvol.13「関 雅樹+岡井大二Session×NOBDYLAN」
       Open/19:00 Start/20:00
       3000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

       出演
       ★関 雅樹+岡井大二Session
        関 雅樹gtr、石井為人pf、宮野和也bass、岡井大二dr(四人囃子)、加賀明宏sax
       ★NOBDYLAN
        早川伸生Vo.&A.G、伊東昌喜Vo.&A.G、荒木聖行Mandolin、新井信生Bass、CHIKA
        Vo.&Cajón




12日(土) モアリズム LIVE
       Open/18:30 Start/19:30
       予約2000円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

       <オープニングアクト>
       平野良昌
       元SWING BEAUCOUPのメンバー。CABBAGE&BURDOCKを結成するも2016年の元旦に
       脱退。今はひとりで、歌いたい曲を、歌いたいように、歌っている。

       ※当日のお昼に航空公園で開催される「暮らすトコロマーケット」にもモアリズムの出演が決定し
        ていますが、そちらで前売りチケット(予約料金)の発売も予定しています。
        併せて通常通り電話とメールでもご予約を受け付けています。

        暮らすトコロマーケットhttp://kuratoko.com/
        モアリズム target="_blank">http://www.morerhythm.net/




13日(日) ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.103
       Open18:00 Start19:30 
       1000円(1ドリンク別+お通し付き)

       誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
       是非、楽器を持って遊びに来て下さい。




14日(月) 三上寛 vs WC・カラス+近藤哲平
       Open/19:00 Start/20:00
       予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)




19日(土) 貸切
       21時より通常営業




20日(日) まなべ祭り
       Open16:00 Start16:30




21日(月) バーテンダーの上田くん。~出張編~
       チャージ 3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)
       Open18:30 Start19:30

       ※こちらのご予約は人数に達した為、終了致しました。




23日(水) 終日、臨時休業致します。




26日(土) デスペラード9周年イベントvol. 3「70s リアルカルチャーフォーエバーnight」
       Open18:00  3500円(1ドリンク付き)

       出演 
       ★クック豊元&クックガールズ
       ★The Crazy Sounds
       ★石井明夫
       ★Baby Show
       ★DJ WADA  他




27日(日) 加藤エレナ(Vo,Key) 江口弘史(Ba)Duo live
       Open18:30 Start19:30
       予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

       <オープニングアクト>
       菅原 広巳




30日(水) Ariyo(有吉須美人)凱旋LIVE
       Open19:00 Start20:00
       予約3000円 当日3500円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

       <出演>
        Ariyo(p)、小竹 直(g)、Kotez(harp)、江口弘史(b)

       <オープニングアクト>
       中田マサミwithウエストポーチーズ

       ★Ariyo(有吉須美人)
       1983年渡米。”Jimmy Rogers Blues Band”に加入。全米/カナダをツアー。
       1985年、”Robert Jr.Lockwood”の日本公演に参加。(P-VINEよりDVD)
       1986年、”Valerie Wellington Band”に移籍。翌年、世界最大のブルース・フェス『シカゴ・ブ
       ルース・フェスティバル』に東洋人として初めて出演。
       1988年、”Otis Rush”ヨーロッパ公演に参加後帰国。日本ではソロ活動や自己名義のバン
       ド”Ariyo’s Shuffle”を率いる傍ら、憂歌団、ウエストロード・ブルースバンド、近藤房之助、上田
       正樹、甲本ヒロトらとセッション。
       2000年再渡米。グラミー賞に三度ノミネートされたビリー・ブランチのバンド、”Billy Branch
       &The Sons of Blues”に加入。
       2003年、2007年『シカゴ・ブルース・フェスティバル』
       2005年『シカゴ・ジャズ・フェスティバル』にソロ出演。
[PR]
by mojo-m | 2016-11-03 23:36 | 過去のスケジュール | Trackback

16年10月のスケジュール

2日(日) 岩上真紀クインテット
      Open/18:00 Start/19:00
      2000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)
      <出演>
      岩上真紀sax
      金成朋美sax
      飯塚由加pf
      野々口毅ba
      小松誠司dr


8日(土) 杉田企画
       (ソウル、AOR他)
       Open/19:00 Start/20:00

       member
       vo 杉田 弘 vo 増田 直紀
       co 関根 倫子
       gt 山口 英次 bass 大森 輝
       key 星 牧人 sax 鈴木 雅之
       dr 林 直樹


9日(日) ソロライヴ『大土井でショー!in所沢』
       Open/18:00 Start/19:00
       予約3,500 当日4,000(ドリンク別、えびせん食べ放題)


10日(月・祝) フルハウス企画


16日(日) KEN TRIBUTE LIVE
       open/15:30 start/16:00
       charge/2500円+ドリンク代(黒胡椒せんべい食べ放題)

       【出演バンド】
       ①Ken’s REGGAE CONNECTION & TSUN TONES(16:00〜16:30)
       ②MEBAE(16:45〜17:15)
       ③夜の野球場(17:30〜18:00)
       ④808(18:15〜18:45)
       ⑤DEXIE PORK(19:00〜19:30)
       ⑥ヤマザキヤマト(19:45〜20:15)
       ⑦LED(20:45〜21:15)
       ⑧石井明夫Band of Baksis(21:30〜終演)


22日(土) ARCANA live at MOJO
       Open 19:00 Start 20:00
       予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

       【出演】
       ★ARCANA 
       山下topo洋平(Quena,Zampona) 鬼怒無月(g) 上野山英里(p)
       ケーナ奏者、山下Topo洋平を中心にギタリスト鬼怒無月、ピアニスト上野山英里により
       2011年12月結成。南米フォルクローレ、プログレッシブロック、ミニマルミュージック、
       即興、、、様々な要素が綿密にアレンジされた世界観の中に息づく。その神秘的な音楽は
       聴く者をどこか遠く、それでいてどこか懐かしい、異世界の旅へいざなう…。

       ★Nao Naho
       西村直樹(b) 柴田奈穂(v)

       ★大崎弦太スイングトリオ 
       大崎弦太(gt,vo) 山本大暉(gt) 中川恭太(ba)


23日(日) さばいばるいとう企画
       Open/13:00 Start/14:00
       2000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

       【出演】
       独酔舎、八束徹、ヨーシャン’s


       ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.102
       Open18:00 Start19:30 
       1000円(1ドリンク別+お通し付き)
       誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
       是非、楽器を持って遊びに来て下さい。


29日(土) コマ姉&Tatsu-Gのわがままライブ
       (JAZZ & 浪曲弾き語り)

       Open/18:00 Start/19:00


30日(日)  工藤 桂& manovibe、
        ALOHA、善戝和也×風人×尾引浩志

         Open/17:30 Start/18:30
         予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

         【出演】
         ★アロハ
          ALOHA=西尾大介 ALOHA HP : http://alohaloha.net
          1979年、福岡県生まれ。音楽家。 2009年より東京に活動拠点を移し、関東で数々の
          ライブ、フェスに出演。 2011年2ndアルバム『うたのゆくえ』をROSE RECORDSより
          リリース。 世界中のグッド・ミュージックをかき集めたトロピカルサウンドをバックに
          ハートフルな「うた」が凝縮されたシティ・ポップ集と称され、高評を得る。
          2011年、夏より三浦康嗣(ロロロ)主宰のスカイツリー合唱団に参加。
          2012年、音楽劇「ファンファーレ」に役者として初舞台を経験。 その後、引き語りを中心に
          活動している。 2016年は作品をリリースするため創作中。

         ★善戝和也
         日本語の歌詞にオリジナルの言語をからめて歌うシンガーソングライター。
         自作曲の他に、インドの古典歌曲やモンゴルのオルティンドーなど世界中の歌を歌っている。
         現在参加しているグループは、【善戝和也と大きな鯨】【SUNDRUM】【妄人文明】
         この他にも”Indus&Rocks”や”Senkawos””馬喰町バンド”らとのコラボレーションや、
         サヨコ(サヨコオトナラ)、尾引浩志(倍音S)、山本達久(NATSUMEN)、タナカ慶一      
         (KINGDOM☆AFROCKS)、ko umehara(kikyu)といった各方面のミュージシャンとの
         セッション共演をしている。ジャンルを超えて変化しつづける自由音楽人◎
 
         ★工藤 桂& manovibe
         1983年東京生まれ。中原中也と親交の深かった詩人高森文夫を祖父にもち、幼い頃から
         詩の世界と深く振動する。10代の頃はギターを弾いて過ごす。東洋大学インド哲学科在学中、
         九州水俣を旅した後、ひとり唄いはじめることを決め大学を中退。2002年、新潟松代農舞台
         で行われた舞踊家森繁哉のダンス劇に参加し、新作瞽女唄を唄う。自作の唄のほか、瞽女唄
         や詩人の詩に曲をつけ引き語るというスタイルで本格的に活動をはじめる。



31日(月) DOPES✕西日本マンダム✕中田マサミwithウエストポーチーズ
       Open/19:00 Start/20:00
       予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

       ★西日本マンダム★
       石井啓介(pf) 伊藤孝喜(dr) カメ(vo.g)  有野剛(bassharp)  中村コージ(vo.harp)
       おれたちゃすっからかん!「西日本マンダム」マンダムの香りとブルースをこよなく愛する義理と
       人情に厚い山口福岡秋田のほぼウエストジャパン出身の五人組。
       ドラムの伊藤孝喜は現在ソウル・フラワー・ユニオン、韓国のメジャーバンド「コプチャンチョンゴ
       ル」に在籍し、2013年韓国に移住。
       福岡出身のキーボーディスト石井啓介は山部善次郎バンド、シーナ&ロケッツなどのめんたい
       ロック関係やフールズ、ランキンタクシー、布谷文夫、、ブレイクダウン、山口富士夫などなど
       ロック界では引く手あまたの名バイプレーヤーで映画音楽制作もこなす。
       同じ福岡出身のハーピスト、中村コージは妹尾隆一郎に師事しシカゴでも吹いていたらしい。
       そして同じハーピストでもかなり珍しいバスハーモニカを操る天才、有野剛はジャンルを超えて
       活躍中。バンドの中心ボーカル、ギターのカメはギタリストとしても活躍し、そのソウルフルで
       パワフルなボーカルでバンドを牽引する。
       心地よいグルーブとペーソス溢れる曲がなんともいえない芳醇な味をかもし出す、
       ん~マンダム!(ミュージックライン北千住紹介文より抜粋&加筆)
[PR]
by mojo-m | 2016-10-02 00:16 | 過去のスケジュール | Trackback

16年9月のスケジュール

4日(日) 「俺のジョン・クーガー・メレンキャンプ」
   ★出演★
   竹田信吾×菊地のりよし×工藤昭太郎
   &樽谷信二

   Open/18:00 Start/19:00
   1500円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

   たまたま同世代の3人がジョン・メレンキャンプの話題で盛り上がったので、
   そのまま惰性でイベントになりました。
   3人の歌や演奏はもちろん内面をすべてさらけ出す、乱暴なイベントです。




8日(木) 「桜井芳樹トリオ ゲスト)カルメン・マキ」

   Open/19:00 Start/20:00
   予約3000円 当日3500円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

   ★桜井芳樹トリオ
    桜井芳樹(g)、船戸博史(b)、北山ゆう子(ds)

   ★special guest
    カルメン・マキ




10日(土) ネタンダーズ×木製の椅子

   Open/19:00 Start/20:00
   予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

   ★オープニングアクト
    イーノマヤコ with BAND




17日(土)・18日(日)は、臨時休業致します。






19日(月・祝) ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.101

   Open18:00 Start19:30 
   1000円(1ドリンク別+お通し付き)

   誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
   是非、楽器を持って遊びに来て下さい。




25日(日) カッぺちゃんオールスターズ
   Open/16:00 Start/17:00
   予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)




26日(月) 『バーテンダーの上田くん。〜出張編〜』
   Open/18:30  Start/19:30
   予約 3000円(1ドリンク別)

   上田和寛
   年間200本以上のストリートライヴをこなし、2012年には自らストリートでチケットを1000枚売り上げ、
   満員のZepp Nambaでワンマンライヴを開催。まさに大阪インディ・シーンのトップにまで登り詰めた
   シンガー・ソングライター。

   ※こちらのイベントの予約受付は定員に達したため終了となりました。
[PR]
by mojo-m | 2016-09-01 23:45 | 過去のスケジュール

16年8月のスケジュール

6日(土) Emerald River Dance
Open/18:30 Start/19:30
2000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

<出演>
★Nakhodka:
音響作家である木村啓人(Gt,Vo)の楽曲を、透明感のある牧歌的な歌声で山本真由
(Vo,Per)が表現する。原始的・民族的というFolkをテーマとし、ギター+唄を基本とするバンド。
 
★PCPC:
アート寺子屋「Kyklopsketch」主宰 平林秀夫、「vajuwaju」「金物屋トリオ」他で活動する
ドラマーカワイヒトシによるラップトップ & パーカッションDUO。稚拙で単純な方法論を軸に、
生演奏と電子音楽のノリシロ部分をデザインする軽音楽ユニット。

★石の寝床:
2010年結成。core of bellsなどのメンバーとして活動する瀬木(g.vo)と石原敦子(vo)の歌唱ユニット。
それぞれがつくった歌を持ち寄り、ギター1本歌2人で演奏している。

★直列猿人:
インプロバンド【モニャ次】【寒天縄】【kinzichi】、琴とコントラバスのトリオ【チョップドトマト】、歌モノ【サラダマイカル富岡製糸場グループ】の小山和朗(Gt)、フリーキーマシーンのキーボード奏者である小野茂人(Key)、毛玉、Go Everywhere等で活躍中の露木達也(Dr)によるキーボード&ギター&ドラムトリオ。



11日(木・祝) カンザスシティバンド(KCB)
Open/19:00 Start/20:00
予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

<出演>
カンザスシティバンド(KCB)
下田卓Vo, Tp/ 井上大地G/ 上山実P/ 渡部拓実B/ 大澤公則Ds

<オープニングアクト>
航空公園ジャグバンド(KKJB)



12日(金)~17日(水)のランチは、お休みさせて頂きます。



14日(日) スナックえりりん
open/start 19:00
1000円(1ドリンク+お通し付き)



21日(日) ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.100
Open18:00 Start19:30  
1000円(1ドリンク別+お通し付き)

誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



27日(土) 塚本功ソロアルバム「アルシュ」発売記念LIVE
Open/19:00 Start/20:00
予約3000円 当日3500円(ドリンク別、えびせん食べ放題)
special guest 小島麻由美



28日(日) 夏のライブライブライブ
Open18:00 Start19:00
2000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

<出演>
★イーノマヤコwithBAND
★菊地のりよし&ヒューマンタッチ
★夜の野球場
★ヤマザキヤマト

       
[PR]
by mojo-m | 2016-08-03 22:36 | 過去のスケジュール | Trackback

16年7月のスケジュール

2日(土)  さばいばるいとうpresents「第4回bluesみたいな夜」
        Open/18:30 Start/17:30
        2000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

        出演
        安藤登美子
        ラビット・フット(from千葉)
        デキシーポーク1/2
        一級河川荒川団
        MC:さばいばるいとう



3日(日)  久島勝則トリオwith駒野正美 ライブ
       Open/19:00 Start/19:30
       1000円(お通し+1ドリンク付き)投げ銭ライブ

       瀬川真吾(ピアノ)
       越阪部智彦(べ~ス)
       久島勝則(ドラム)
       駒野正美(ボ~カル)



9日(土)  衆議元市議夫企画 レコ発プレパーティー「トコロスペクティブ vol.1」
        OPEN 18:00 / START 19:00
        ¥2,000(ドリンク別、えびせん食べ放題)

        出演
        レディメイド・レベル
        てあしくちびる
        殺生に絶望
        カリギュラは気まぐれ



10日(日)  ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.99
         Open18:00 Start19:30  
         1000円(1ドリンク別+お通し付き)

         誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
         是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



12日(火)  18:00~21:30 貸切
         その後通常営業致します。



16日(土)  open~20:30 貸切
         その後通常営業致します。



17日(日)  RIKUO&KUMAGAIMAKOTO
        Open/18:00 Start/19:00

        ☆リクオ
         京都出身。ソウルフルなヴォーカルと幅広いソングライティング、グルーヴィーな
         ピアノスタイルで、注目を集める。
         ’92年、忌野清志郎プロデュースによるシングル「胸が痛いよ」をリリース。
         ’90年代は、セッションマンとしても活躍し、忌野清志郎、オリジナル・ラブ、ブルーハーツ、
         真心ブラザーズ等のツアーやレコーディングに参加。
         ’90年代後半より、インディーズに活動を移行。年間120本を越えるツアーツアーで鍛えられた
         ファンキーなライブパフォーマンスは、世代・ジャンルを越えて熱狂的な支持を集め、いつしか
         ローリングピアノマンと呼ばれるように。
         ’12年から、コラボ・イベント「HOBO CONNECTION」を主催し、奇妙礼太郎、仲井戸
         “CHABO”麗市、高野寛、Caravan、カーネーション、七尾旅人、中川 敬(ソウル.フラワー.
         ユニオン )等多くのミュージシャンとのコラボ・ライブを繰り広げる。
         ’16年4月には、満を持して、自身が立ち上げたレーベルHello Recordsより、アルバム
          『Hello!』をリリース。CDと同時に自身初のアナログ・レコードもリリース。

         ☆クマガイマコト
         シンガー/ソングライター
         1972年生まれ。
         日常の中にちりばめられているありふれた風景を独特の視点でとらえて歌にする。
         風景を描くように歌い、弦を弾く。
         一度聴くと頭から離れなくなる浮遊感のあるメロディーや、
         言葉から溢れてくる唯一無二の世界観は、
         世代を問わない多くのリスナーに支持されている。
         全国各地でコアなファンも多く、
         じわじわとその音楽が日本中に浸透してきている。
         2014年に待望の初CDアルバム『夜の魚』をリリース。
         あくまでマイペースに年間100本ペースのライヴを重ね、
         常に新しい歌を作り続けながら全国ツアー中。

         ☆オープニングアクト
          山下秀樹(ラジヂオカセッツ)



18日(月)  W.C.カラス VS ANIEKY A GO GO!
        Open/18:30 Start/19:30
        予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

        出演
        ☆ANIEKY A GO GO!(アニーキー・ア・ゴーゴー)
         山浦智生(やまうらともなり) 96年にcutting adge(avex)より「DIXIETANTAS」として
         デビュー。98年にはJames Brownのオープニングアクトを務める。現在は「ANIEKY A
         GOGO!」として主に鍵盤&ボーカルスタイルでのライブ活動を全国で展開、バンドサウンズの
         アルバム「NEW FRONTIER」「MIDDLE MAN」をリリース。 2013年8月21日、3rdアルバ
         ム「黄金の翼」全国発売。 2016年 4月4thアルバム 」ロックなたましい」発売 その他の活動
         2006年から2010年頃まで ギターパンダのベースを やキーボードを担当。ライブ&アルバ
         ム参加

         ☆W.C.カラス
         2013年3月生涯初めてのアルバム『W.C.カラス』をリリースすると、ブルース界の革命児とし
         て大きな話題を呼び、デビュー作は『ブルース&ソウル・レコーズ』誌の年間ベストアルバムに
         選出される。 2015年8月 セカンド・アルバム『うどん屋で泣いた』発表。 同年12月室井滋と
         のコラボ・アルバム『信じる者などありゃしない』発表。 ブルースを引っ提げ、パンク、オルタナ
         ティヴ、フォークソング等々幅広いジャンルと交われる数少ないシンガーである。

         ☆オープニングアクト
         タマリンダ
          近年、友人が大量に仕入れたウクレレを一本買って弾いてみたらやれる気がして
          弾き語り開始宣言。一喜一憂しながら都内のブルースバーを中心に活動中。



22日(金)~25日(月) 終日、臨時休業致します。




28日(木) ランチ 通常営業
        夜の営業は、臨時休業致します。


30日(土)  杉田企画
        open19:00 start20:00
        ソウル、AOR他



31日(日)  HIROMI SUGAWARA VS TAKURO‟MITAKA BOOGIES‟
        Open/18:00 Start/19:00
        2000円(1ドリンク付き、えびせん食べ放題)

        出演
        菅原広巳
        タクロー三鷹ブギーズ
[PR]
by mojo-m | 2016-06-20 21:33 | 過去のスケジュール | Trackback

16年5月のスケジュール

1日(日) SUN COMMUNITY CAFE企画「Still catchin”em Vol.1」
      Open/19:00
      予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

      GUEST LIVE
      P.O.P

      DJ
      TETUYA☆ラッセーヤ、NOB、DJ F.M.I(EL-TOPO) and more



2日(月) トラペ座✕CABBAGE & BURDOCK
      Open/19:00 Start/20:00
      2500円(ドリンク別)

      【トラペ座】
      2013年に結成。叙情的なオリジナルの楽曲から東欧の民謡、舞踊曲などをレパートリーに、都内の各国料理
      のレストラン、ジャズバーなどを主にライブ活動を展開している。結婚式、日本酒イベントなど宴での演奏も
      得意としている。
      バンド名の由来は、元々古代ギリシャ語〜スラブ系言語で宴、テーブルの意味のtrapezaと、同じく日本語で
      いう車座の座をとって、「会話、食事、音楽、踊り。文化の集まる場所。」という思いを込めて「トラペ座」と名付
      けた。
      メンバーは、
      大野慎矢(アコーディオン/東欧のバグパイプ/歌)
      多田葉子(クラリネット/ソプラノサックス)
      菅原雄大(チェロ)
      関島種彦(ヴァイオリン)

      【CABBAGE & BURDOCK】
      2014年結成。マカフェリギター2本、ボタンアコーディオン、コントラバスに歌をのせて、時に激しく、時にキッ
      チュに、時にセクシーに。フランスの伝統音楽Gypsy Jazzに傾倒しながらも、ジャンルにとらわれず、歌い、踊
      り、叫び、喜ぶ!
      2016年1月、初代ボーカリスト平野良昌の引退に伴い、新たに強烈な個性アイリッシュコーヘイを迎え新体制
      に。あなたの心に食物繊維を届けます!
      アイリッシュコーヘイ(Vo/Gt)
      竹廣類(Vo/Acc)
      渡邉寛典(Gt)
      前田治(Ba) 



7日(土) うつみようことこてつ✕デルタ兄弟
       OPEN19:00 START20:00
       予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

       ★うつみようこ
       大阪生まれ、海外育ちのバンドマン。 筋金入りの音楽好き。 元メスカリンドラ
       イブ元ソウルフラワーユニオンメンバー。 真心ブラザーズにコーラスとして
       コッソリサポート。 現在はソロでいろいろぼちぼち活動。 近年、ボイストレー
       ナーとして、爆音に負けないしっかりした声の出し方を教えていたりもする。

       ★コテツ
       東京 調布生まれのハーモニカ吸い。 筋金入りのプロレス好き。 現コテツ&ヤン
       シー現ブルーズザブッチャーメンバー。 本当に数多くのライブとレコーディン
       グで共演者をガッチリサポート。 現在はデュオ、トリオ、バンドなどでいろい
       ろがんがん活動。 近年は、ハーモニカトレーナーとして、某アイドル、某ロッ
       クバンドヴォーカリストに、爆音に負けないしっかりしたハーモニカの吸い方を
       教えていたりもする。

       ★デルタ兄弟
       和製Muddy Waters” King☆JIRO率いるデルタ兄弟は1996年に結成。
       「King☆JIRO」のソロ活動や「キングジローとハイセンス」の活動をこなしつつ、2012年にメン
       バーチェンジしてアダルトなBANDとしてTOKYOのシーンに復活。
       2013年12月モアリズム、盟友・宿敵ナカムラをプロデューサーに向かえレコーディング。
       2014年7月16日 P-vineレコードよりCD「デルタ兄弟」全国発売
       一躍itunesブルースチャート堂々の1位獲得の金字塔を立てる。



8日(日)  フルハウス・フェス
        13:00~



13日(金)  近藤房之助LIVE 2016~Anytime Anyplace~
         Open/19:00 Start/20:00
         予約3500円 当日4000円(ドリンク別、えびせん食べ放題) 
         〈出演〉
         近藤房之助(Vo/G)
         加藤エレナ(Key)
         江口弘史(B)



14日(土) 木製の椅子Presents[KEEP YOUR SOUL!vol.5]
        Open/19:00 Start/20:00
        予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

        〈出演〉
        木製の椅子
        ズクナシ



15日(日)  ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.96
         Open18:00 Start19:30 
         1000円(1ドリンク別+お通し付き)

         誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
         是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



20日(金)  貸切 21時30分より通常営業になります。


         
21日(土)   こま姉 tatsu–g わがままらいぶ(投げ銭)
         open18:00 start19:00
         1000円(1ドリンク、えびせん食べ放題)

         1部 JAZZ
         2部 浪曲三味線弾き語り

         駒野 正美 1部ボーカル
         小国本tatsu–g 2部ボーカル 三味線

         演奏 〈1部 2部 共通〉
         瀬川 真悟 キーボード
         座小田諒一 ベース
         久島 勝則 ドラム



27日(金)  貸切 21時30分より通常営業となります



28日(土)  ジェームスと塚本功のふたり旅
         Open/19:00 Start/20:00
         予約2500円 当日3000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)

         ★市川“JAMES”洋二(Vo&Ba)
         1959年3月11日生まれ、東京都出身 1983年、「日本一無愛想なバンド、ストリート・スライ
         ダーズ」でエピック・ソニーからデビュー。 2000年、同バンド解散、アルバム15枚、武道館公
         演10本など。 以降、サポートベーシスト、プロデュース活動を行う。 20014年3月、55歳の誕生日を機に
         「カラオケに合わせてベースを弾きながら歌う」 というソロ活動を始める。

         ★塚本功
         ネタンダーズ ギタリスト&ボーカリスト。90年代初頭にピアニカ前田率いるピラニアンズでデ
         ビュー。
         以降小島麻由美、スライマングース、スチャダラパー率いるThe HELLO WORKS、ASA-
         Chang&ブルーハッツ等の専属ギタリストを務めつつ、数々のセッションやレコーディング参
         加。
         デビュー当初から、唯一の所有ギターギブソンES175Tをアンプに直結スタイルを貫き続け今
         に至る。
         昨今はソロライブも平行して展開中。ギター1本とは思えぬ迫力ある演奏が、全国各地で熱い
         支持を獲得している。

         ★オープニングアクト
         SWEETIE JUNK FILE(アコースティックセット)
         http://sweetie-junk-file.com/


29日(日)  変わり玉コンサート
         13:00~


31日(火)  ランチのみの営業で、夜は臨時休業致します。
[PR]
by mojo-m | 2016-05-01 22:44 | 過去のスケジュール | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m