<   2010年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すっかり恒例になりました「夏びらきMUSIC FESTIVAL」
出演者の追加発表がでましたね。


羊毛とおはな
松本素生+河野丈洋(GOING UNDER GROUND)

このセンスいいですねぇ
こんな人がこんなことするんだぁってのがたまらんのです。

あとDJとしてBluesoulの和崎君が出ます。

【出演者】

曽我部恵一BAND
http://www.sokabekeiichi.com
http://www.myspace.com/sokabe

松本素生+河野丈洋(GOING UNDER GROUND)★NEW!!
http://www.aquamusic.co.jp/going/

Oi-SKALL MATES
http://www.oiskallmates.com/

つじあやの
http://www.tsujiayano.com/

羊毛とおはな
http://www.youmoutoohana.com/
http://www.myspace.com/youmoutoohana

and more!! more!! more!!


●LIVE PAINT:

DRAGON76
http://www13.plala.or.jp/dragon-76/


●SHOP :
国際協力NGO 風の会 東京
http://www.kazenokai.com/tokyo/

●PHOTO Exhibition :
SAYAKA SUZUKI 笑顔写真家
http://www.smile-photo.net/

●DJ :
HEALMAN (ASIAN HEAL JAM) / 高波由多加 (Namy/BOSCA) / 君嶋麻里江 (BOSCA) / ワザキ (Bluesoul)


======================================

■オフィシャルサイト:
http://www.natsu-biraki.com/

■主催 / 企画制作:SLD Entertainment. Inc / live house LOOP
■後援 : NACK5
■協力 : 国際協力NGO 風の会東京 / SUNRISE PROMOTION TOKYO
MyspaceJAPAN / ディスクユニオン / Listen Japan

■お問い合わせ:
SLD Entertainment. Inc Tel : 03-6277-5032 [月~土 12:00-19:00 ]
SUNRISE PROMOTION TOKYO Tel : 0570-00-3337 [全日 10:00-19:00]




それとフジロック
今年の古株日本人枠はサンハウス、豊田勇造、ヒカシュー
スマッショのみなさん、ありがとうございます、
ど真ん中です。

因みに豊田勇造さんは6月にモジョでライブ!



6月20日(日)  豊田勇造ライブ
       open18:00 start 19:00
       前売り¥3000  当日¥4000

豊田勇造(とよだゆうぞう)
関西フォークの創世期から一貫してメッセージソングを歌い続ける数少ないシンガーソングライターの一人。
彼が歌うのは、時代を見据えた切り口の鋭い歌、温かい眼差しで人や世界を捉えたやわらかな歌、しなやかで力強い言葉の歌たちである。
2009年には60歳を記念して「勇造60歳60曲6時間フリーコンサート」を京都の円山公園音楽堂で開催。のべ2000人のファンが全国から集まった。そのコンサートの2枚組ライブアルバム「円山音楽堂ライブ!」を10月に発売。
http://www.toyodayuzo.net/index.html

※前売りチケットに関して
電話またはメールにて連絡を下さった場合には当店で取り置きすることが可能です。
遠方の方でチケットを取りに来づらい方は是非ご連絡を下さい。
[PR]
by mojo-m | 2010-04-27 20:50 | Trackback

ある人は沖縄へ
また、ある人は岡山へ
お客様のブログを羨ましく拝見しておりました。

じゃ~俺も・・・って感じで
土曜日のイベントが終わったのが2時で、その後岩手県まで車をとばす。

目指すは一関で高速をおりて千厩(せんまや)の角蔵ホールへ
http://www.kakuzohall.com/index2.htm

お目当ては、マダムギター長見順&岡地さん
http://www.madamguitar.com/top/

そして、木製の椅子
http://www.mokuseinoisu.com/

あっちこち寄り道して、ライブ見て、打ち上げで騒いで、とんぼ返り
月曜の昼に帰宅
1200キロくらい走ったかな、
独りで延々と車を運転するのは実に気持ちがいい。


余談
行きの高速にて、ラジオ深夜便はGS特集
カーナビーツの「好きさ」のブレイクでの「おまえの~すべ~て~」が以前は原曲のキーで歌えたのに声が出なかった、ショック
年齢的なものか、いや不摂生でしょう。
[PR]
by mojo-m | 2010-04-21 02:22 | Trackback

2010年5月のスケジュール

 1日(土)   openから23時まで貸切、その後2時まで通常営業




 2日(日)   「ゴールデンウィーク私と一緒に過ごしませんか?2010
                        ~恋のぼり~」(弾き語り)

         open 18:00  start 18:30
         ¥1500(1D+えびせん付き)

         出演
         眞鍋トモヲ、mai、幸田大和、Maki、土佐拓也、清水わかな




 3日(月)   左近パーティー




 4日(火)   遠藤啓吾 ”The Quintet”(JAZZ) 投げ銭ライブ
         open 18:00  start 18:30
         お通し(500円)+オーダー
         Bebop,Standerd、etc

         遠藤 啓吾    (Ts)
         沢野 稔      (As)
         小貫 こうすい  (Pf)
         金澤 浩一    (B)
         林 伸一郎    (Ds)

  



 5日(水)   openから22時まで貸切、その後2時まで通常営業




 8日(土)   openから22時まで貸切、その後2時まで通常営業




 9日(日)   openから22時まで貸切、その後2時まで通常営業




15日(土)   プリミティブ・アコースティック・ナイト
         open 18:30  start 19:30
         ¥2,000+オーダー

         出演
         尾引浩志
         ヤマザキヤマト
         コイケ龍一
         重松壮一郎




16日(日)   ケンタローBLUES JAM SESSION vol.31
         open18:00 start 19:30
         ¥1,000円+オーダー
         ※誰でも参加できる飛び入りセッションです 。




22日(土)   北澤幸一TORIO 他(投げ銭)
         open19:00 start 20:00
         ¥500円+オーダー

         出演 タスク(ヒューマンミュージック) 
            TARO''S SELECTION(ソウル)
            北澤幸一TORIO(ヘンタイミュージック)         




23日(日)   ジロウ企画(投げ銭)
         open18:30 start 19:00
         ¥1,000円(1D+えびせん食べ放題)

         出演 Nminri
            りん
            SUNDRUM
            nuchigusui
         DJ  gomissey




29日(土)   Big Baby (DJ&LIVE)
         20:00~all night
 



30日(日)   久島勝則カルテット(JAZZ) 投げ銭ライブ
         open 19:00   start19:30
         お通し(500円)+オーダー
[PR]
by mojo-m | 2010-04-12 02:40 | 過去のスケジュール | Trackback
ということで、メールのチェックやら様々なブログ、世間の色々を、朝が迫りつつある恐怖と闘いながらモジョで作業をしています。
果たしてこれは仕事なのか…
きっと仕事なのでしょう。

昨日、世界に誇れる日本のロックバンド「ゆらゆら帝国」の解散が発表され、昼過ぎから様々な方よりメールや電話をいただき、あ~みんな「ゆらゆら帝国」のことを考えているのだなと思い、ジーンとしました。

そして改めてロックとは何かということについて独り考えています。
マーケティングがあって「これは売れる」「こうしたらもっと売れる」といったことが果たして芸術なのか?
商業美術と純粋芸術ということに触れるとややこしいので触れないが、
音楽というものが一つの芸術だとして、音楽が好きで造詣を深め技術を磨いて表現する
そういったシンプルな行為が行われているものがロックなのではないかと思うと、
ロックこそが芸術であり(怒る人がいるかもしれませんが僕の中ではマイルスもJBもロックだと思っています)、
そして「ゆらゆら帝国」は数少ないロックバンドありながらメディアに食い込むという奇跡のグループだったのだなぁと思うのです。

そういえば何時だかT川さんが音楽を飯の種にしているからといって誰もかれもアーテイストと呼ばれているのは不快だと言ってましたが、共感するところがあります。


話が変わってフジロック
「ボブディランやトムペティが駄目ならそろそろCCRだろぅ」などとほざいていたらホントにジョン・フォガティが決まってしまった。
そして嬉しいことに豊田勇造まで!
凄い、走るぞアルマジロ
因みに豊田勇造氏は6/20にモジョでのライブが決定してます。
マグマも来るし、デレクもザッパ息子もAIRやマッシブアタックも来る。
もちろん若手も素晴らしいラインナップであろうから、これから夏に向けてゆっくり調査します。
興奮してきた。


所高ナイト
遅い時間にジューダスのペインキラーをかけていた若者がNOIをかけていて何だろうと思ったらビリーアイドルにつながった、
以前K地が好んだ選曲で懐かしいと思いつつ、今時の20代に希望が見えた。
考えたらこれは大貫憲章の教科書であり、その若者はもともとスキンズだったようで納得。
しかし嬉しい。
昨今、造詣を深めることはメジャーから逸脱するなどと平気で言う若者がいる中、
ブランキーのようにゆらゆら帝国が伝説になってしまうだろうと途方に暮れていますが、実にほほえましい選曲でした。
まぁ、しかしそればっかりでもね、うちも商売だから・・・あはは言ってることがメチャクチャ
[PR]
by mojo-m | 2010-04-01 05:47 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m