「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1日~2日  休み(ランチは3日まで休み)




 9日(日)   石川二三夫&小出斉
         open19:00 start 20:00
         ¥2,000+オーダー

         オープニングアクト
         The Seven Balls(タマリンダVO)
         コマノデラックス

石川二三夫
日本を代表するブルースハープ奏者の一人、
共演者やレコーディング参加はJames Cotton、Barbara LaShour、Buddy Guy、Otis Rush、世良正則、近藤房之助、布袋寅泰、ボガンボス など。

小出斉
ローラーコースターのメンバーであり、 Robert Jr. Lockwoodなどのブルースプレーヤーと多数共演。
演奏活動の他には著書に『ブルーズの世界』(三井徹共編)『ブルースCDガイド・ブック』(ブルース・インターアクションズ)『ブルース・ギター ザ・バトル・オブ・マスターズ』(ミュージック・マガジン社)などがある。




10日(月)   ケンタローBLUES JAM SESSION vol.39
         open19:00 start 19:30
         ¥1,000+オーダー
         ※誰でも参加できる飛び入りセッションです 。




26日(水)   貸切18:00~22:00  その後2時までは通常営業となります。




28日(金)   貸切19:00~22:30  その後2時までは通常営業となります。




30日(日)   あがた森魚
         (詳細は後日発表します)
[PR]
by mojo-m | 2010-12-30 00:24 | 過去のスケジュール | Trackback

大好きなんです

「何かクリスマスっぽいことしませんか?」とか、
「モジョにはクリスマスソングとかないんですか?」とか、
いろいろな要求が小さく飛び交い、
去年出たボブ・ディランのクリスマスアルバムとTuck & Pattiのギタリストのタック・アンドレスのクリスマスアルバムを「どうだっ!」とばかりにかけていたのだけど、
まぁそんなところに力を込めたところで
「だから何?」
って感じで、まぁそんなもんだよねアハハ

そして本日後半はグレゴリオ聖歌特集
素晴らしいアンビエントの世界

ごめんなさい、ワムとかマライヤとか持ってません。


まぁしかし、
昨日つぶやきましたが、僕本当にクリスマスが大好きなんです。
というより、年末が大好きなんです。
そして正月にはいって街中がチルアウトした感じがまた好きなんです。


ところで、僕の一番好きなクリスマスソング
佐野元春「Christmas time in blue」

笑っているひと~も、泣いてるひと~も♪



大晦日の~な計画(予定)

open/start 19:00

19:00 DJ

22:30 菊地のりよし

23:00 DJ

23:30 塚本功

0:20  DJ

0:50  工藤けい

1:10  セッション

1:40  DJ

3:00  終了



さぁ、昨日食べれなかった人は今夜おいで
http://mojodokoro.exblog.jp/
[PR]
by mojo-m | 2010-12-25 04:17 | Trackback
昨日はジョンレノンの命日ということでプラスティック・オノ・バンドの去年の来日映像を観賞。
途中、序盤で映像が止まってしまい、あ~あってなって諦める。
それではとジョンコルトレーンの映像にチェンジ(ジョンつながり?)

ビートルズは好きなバンドですが他にもっと好きなバンドが沢山あって、
ドアーズ、フー、ジェファーソンエアプレーン、Tレックス、バニラファッジ、ピンクフロイド、ヴェルヴェットアンダーグラウンド、レッドツェッペリンなど、10代の頃は経済力もなかったしビートルズはどこに行ってもかかっていたのであえて買い求めることもなかったのが正直なところ。
むしろジョンレノンのソロやジョージの参加したアルバム、はたまたウイングスなどがフェイバリットだった10~20代でした。

30代になってやっと「リボルバー」で興奮し最近は「ホワイトアルバム」をよく聴いています。

意外と面白かったのがこれ
「ジョンレノンを撃った男」
http://www.amazon.co.jp/dp/B0016HOY58?tag=busoutofthebo-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=B0016HOY58&adid=1YDYRAHZSFF66B8Q3KCZ&
興味がある人は是非観てください。
個人的にはブライアンジョーンズのアレより面白かったです。

それとオノ・ヨーコですが、ビートルズ信者の方たちにはイマイチ不評で気の毒だなぁと思っていた事もありますが、
僕は「信者」というものが苦手で、ちょっと見下しているところがあるので、
信者ごときにはオノ・ヨーコの素晴らしさは解らんだろうなぁと思ったりしてます。
生意気ですいません。

プラスティック・オノ・バンド、なかなか格好いいです。



話はかわって、
18日に出演するローカルズ、
先日、水上に観に行った時の映像がアップされていたので拝借

このボーカル&ギターのルイさんは東京スカパラダイスオーケストラでボーカルをやっていたり、ヘアーというモッズバンドをやっていた方でま~とても面白い人です。
以前にもブログで書いたかもしれないけど、
出会った瞬間に昔からの友達だったような、そんな感じがする貴重な兄貴です。
そして手前のギターはお馴染みの塚本さん。
何か、僕が言うのも変だけどローカルズの塚本さんは何時にも増して活き活きしているんだよな。

因みにオープニングに奇声が聞こえますがそれはDJゴミッシ~の雄叫びです。
good job!


スカパラといえば、アサチャンが立ち上げたバンドなんですよね、
沼澤さんの時もそうだったけど、ドラムやベースの人ってあんまりチェックしていなくて、
後で本人からあれやこれや経歴を聞くと、意外と自分が若い頃に聴いていたアルバムに参加していたりしてビックリします。
アサチャンに関してはエルマロやコーネリアスでも叩いていたりして驚きました。


中学のときは一枚のレコードを買うと曲名曲順から歌詞まで暗記するほど丁寧いに聴き倒したもんだけど、
最近はあれてですね、サラっと聴いただけで終わってしまう。
酷いときには、所有しただけで満足して聴かずに何処かにしまって忘れてしまったり
いかんなぁー
あの時の初期衝動を思い出して、ミュージシャンに敬意を払わなくては。
そんなことで、あらためてCDを購入した時には細かいところまで目を通すようにしている今日この頃。
[PR]
by mojo-m | 2010-12-10 02:52 | Trackback

cro-magnon



これ、初めて見たのは数年前の明け方のTV東京のプロモがだらりと流れている時間調整的な番組。
モーニング娘や演歌歌手のプロモーションビデオの間にサクッと入っていた。
古くて新しい、目からウロコでしばらく頭の中で反復していました。

それからちょっとして当時のスタッフのテル君がDJで選曲していたのにはセンスの良さを感じました。

その後、次郎君がモジョに入店、彼のバンドindus&rocksを観とかなきゃならんなぁと吉祥寺のWARPへ行くとcro-magnonのドラムのシゲさんが弾けていた。
アブサンの力も借りつつ楽しい夜でした。

その後、代官山のLOOPでSLY MONGOOSEとcro-magnonのツーマンでシゲさんに再会、
唐突に「肉が食いたいんだよ」と連呼され軽く引きつつ何か自分と共通するものを感じ愛着がわく。

そして、いよいよ12/10モジョにcro-magnonが登場
モジョでシゲさんがどんなテンションになるのか今からニヤニヤしてしまう。
[PR]
by mojo-m | 2010-12-01 03:36 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m