「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年1月のスケジュール

1月1日(日)~4日(水) お休み




 8日(日)  ケンタローBLUES JAM SESSION 新年会
         open/start 15:00
         ¥1500(食事付・ドリンク別)

         LIVE
         南浦和ブルースマーケット(MBM)
         デルタ兄弟
         その他多数出演あり
         ※通常の飛び入りセッションも行います




14日(土)  BED TOWN vol.5
         http://www.bedtownbedtown.com/
         予約 :¥2,500 / 当日 :¥3,000 / Kids :¥1,500 (全て1Drink付)
         ※Kids料金は親子同伴であれば年齢制限はありません

         LIVE
         埋火
         http://uzumibi.jp/           三輪二郎
         http://miwajiro.com/

         DJ
         gommissey
         yoai

         ※ご予約/お問い合わせはMOJOまで




15日(日)  臨時休業




16日(月)  ランチのみ営業




17日(火)  「ポロロッカのゆうべ」
         open 19:00 start 19:30
         ¥1500(1ドリンク別)

         LIVE
         トビウオリアキ
         http://tobiriaki.exblog.jp/
         善戝和也・田中慶一

         LIVE PAINT
         momo




28日(土)  センカヲス企画




29日(日)  「こまねぇ わがままライブ」
         open 17:30 start 18:00

         出演:こまねぇ(vo)
             たつG(G)
             久島勝則(Dr)
             瀬川真悟(P)
             越阪部智彦(B)
[PR]
by mojo-m | 2011-12-31 20:40 | 過去のスケジュール | Trackback

Merry X'mas

ご無沙汰でやんス。
このところ忙しすぎて、ようやく一息ついているところです。


私とうとう41歳になってしまいました。
そう、バカボンのパパと一緒です。

先日の「とくべつな夜」から「次郎企画」にかけて沢山の人に祝って頂き、ほんとに心から感謝しております。

そもそも自分は30歳を過ぎた時点で想定外、全く長生きをするということにシュミレーションが出来ておりせん。
故の自暴自棄な言動が露出するのでしょうか。(特に飲酒時)

何はともあれ年末です。
クリスマスで一杯です。
大晦日は神明社で一杯です。
明ければ家族や親戚と一杯、そしてグズグズになって反省を込めてまた一杯。


さて、
今年のクリスマス・イブはモジョでは老舗のイベント「ビックベイビー」です。
これは地元の若者が中心に立ち上げたDJによる選曲とLIVEを夜通し行うイベントです。
中でも主催している仲間で立ち上げたバンドがなかなか面白くて、よくバンバンバザールのサニーサイドストリートをカバーしていましたが、
何と!
今回は本人登場となりました。
ん~感慨深い。
このイベント、モジョ立ち上げ当初から細々と続いていて、僕自身、彼らと共に思い出を綴っていたりして特別な気持ちがあります。



24日(土)  「ビッグベイビー」
        open・start/20:00~all night
        ¥1500(1D込み)

        【LIVE】
        スペシャルゲスト
        バンバンバザール
        http://www.ban-ban-bazar.com/
        (出演予定23時~)

        CaballeroPolkers
        http://www.caballeropolkers.com/member.html

        センカヲス
        http://www.senkawos.org/

        工藤昭太郎band

        【DJ】
        ラッキー
        ダッチョ
        テル
        リョウチン
        ワーさん
        サヤマ
        チョナン
        クスノキ
        ピンクマン
        ヨシケン



そして翌日はこれまた偶然ジャッキー&ザ・セドリックスのロッキン・エノッキーさんがやってきます。
面白いなぁ。
勝手にウッドストックが所沢にやってくるみたいだね!

25日(日)  楽蔵屋Presents「Scrooge」
        open 18:00 start 19:00
        ¥1500(ドリンク別)

        【LIVE】
        大平司
        江連礼乃助
        新福浩一郎&荒木聖行
        ヤナギ
        ロッキンエノッキー
        ヤマザキヤマト
        菊地のりよし&ヒューマンタッチ

        【DJ】
        さるさ
        キクリン
        A2C

        opening act
        工藤昭太郎Band


そして偶然にも店主が両方に出させてもらうという、ちょっと事件
はぁ頑張らなきゃ・・・
[PR]
by mojo-m | 2011-12-23 21:50 | Trackback

「とくべつな夜」

最近、行ってみたいと思うのは60年代初頭のカンタベリー、
イギリスです。

7年前に店を開いた頃に愛聴していたソフトマシーン、マッチングモールなど、カンタベリー系と呼ばれるものにはプログレ特融のガチガチしたところよりも、ワビサビ的な、女々しさというかロマンチックなものを感じてしまう。

今年に入ってプログレ愛が再燃しハットフィールド・アンド・ザ・ノースからキャラバンと益々填まっていきます。

好きな音楽ジャンルは、と聞かれると「プログレとブルース」と答える。
えっ?って思われるかもしれませんが、僕にとってはこの二つのカテゴリーには類似するところを沢山感じてしまうのです。
あまり使いたくない言葉ですが、両方とも商業音楽からかけ離れているところでしょうか。

商業芸術と純粋芸術についてたまに議論が行われますが、僕にとっては前者は顧客満足を意識したもので、後者は自己満足を意識したものではないかと思っています。
ただそれだけなので自分の中で双方に優劣を付けることはありません。

ただ個人的趣味として作り手の気持ちを思想するのが好きなので個性的な作品に惹かれます。
そう云った意味でパフォーマンスよりもパフォーマーの方に強い興味があるのかもしれません。
ブルースなどにはまさにそこに醍醐味があって、12小節の展開、メロディーなど全く同じものであっても演奏者によって全く違うものになってしまう。
「その人にしか出来ないもの」をみせられた時にグッとくるのです。

前振りが長くなってしまいましたが、今月17日に行う「とくべつな夜」というイベントはそんな僕個人の趣味を前面に押し出したイベントです。

はて?このラインナップは何事ですかと思われる人も多いと思いますが、そういうことです。


今回、自分が参加している「ノイズの友」はリーダーの大内さんとテル君のDJでオリジナルメンバーでやります。
そして、いつかはモジョでやりたいと思っていた「赤い疑惑」とまさかのモアリズムのナカムラさんにトラベラーズの石原さんも来てくれます。
また、前回キャンセルになってしまった突然段ボールの蔦木さんがキングクリムゾンのデヴィッド・クロスやソフトマシーンのヒュー・ホッパーと共演しているロンドンから来日中のユミ・ハラ・ コークウェルさんとやります。
そしてそして、これはレギュラー枠といってもいいのでしょうか昨年に続きヘアーのルイさんと塚本さんのレゲーバンド「ローカルズ」
オープニングは知る人ぞ知る?僕の盟友3人組がメチルで花を添えてくれます。

もはやこのイベント自体が自己満足です。




タイムスケジュール

19:00 Open (ゴミッシー)

20:00 メチル

20:30 DJ (ゴミッシー)

21:00 魔女と段ボール(ユミ・ハラ・ コークウェル、蔦木俊二/突然段ボール)

21:50 DJ (ヤスダカオリ)

22:20 石原顕三郎(THE TRAVELLERS)
      ナカムラ(モアリズム)

23:10 DJ (ヤスダカオリ)

23:40 THE LOCALS(ルイ、塚本功、キンタロー、ナオキ)

24:30 DJ (オダ)

1:00 赤い疑惑

1:40 DJ (オダ)

2:10 ノイズの友

2:40 DJ (ゴミッシー&ヤスダカオリ&オダ)
[PR]
by mojo-m | 2011-12-15 05:37 | 過去のイベント | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m