「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

8月1日(金)
ToysADDiCT 3rd Anniversary PARTY!! 「TOYTOYHOOM」
Open/Start 18:00
1000円(1ドリンク+えびせん食べ放題)

【LIVE&DJ】
■Indus&Rocks
■ノイズの友(SAX:大内英明/Gt:工藤昭太郎(音楽喫茶mojo)/sample:テル(ToysADDiCT)
ゲストDr:衆議元市議夫(READYMADE REBEL) /ゲストGt:黒澤次郎(Indus&Rocks) & more!?)
■DOODLIN’店主(Doodlin’ Barber Shop)
■gommissey (BED TOWN)
■ラッキー(ABT/BigBaby)
■KENZI(生活ノ柄)
■会長(SANDINISTA!STUDIO)
■安田花織
■Kid Fresino 
■YOMI
■小島さん(SOBA)
■サンバーン(サンバのリズム)




3日(日)
井上尭之
Open18:30 Start19:30
予約3500円 当日4000円(エビ千食べ放題、ドリンク別)




9日(土)
『以心伝心 vol.2』
Open 18:30 Start 19:30
2000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

ORI http://s.ameblo.jp/orioriorionza/
松下恵美 http://www.松下恵美.net
和田多聞 http://wadatamon.jp




10日(日)
絵里子祭り(仮)




15日(金)
ホルモン鉄道in所沢
Open19:00 Start20:00
予約2,000円 当日2,500円(エビセン食べ放題、ドリンク別)

<ホルモン鉄道>
たまのパーカッション石川浩司と富山のカリスマ大谷氏のユニット。
ずいぶん前からカラスさんより大谷氏の破壊力についてはお聞きしていたのですが、
満を持してのモジョに登場。
そして皆さんあまり知られていないですが石川さんは所沢在住でありながら所沢では初暴れ。
ホルモン鉄道いよいよ西武線に乗り入れであります。

そしてもう一つこちらは「大陸鉄道」でブレイクか?
「所沢の奇人」菊地のりよしがオープニングアクトで丁重に迎い入れます。




16日(土)
きわわ リトルキヨシトミニマムgenki レディメイド・レベル 世間知らず二重奏(from我ヲ捨ツル)
Open19:00 Start20:00
予約2500円 当日3000円 (エビセン食べ放題、ドリンク別)

<きわわ>
2012年初頭から不定期にライブ活動をスタート。毎回絶好調。
2013年5月、憧れのフォークフェス「祝・春一番」に出演を果たす。
2013年7月、憧れのロックフェス「FUJI ROCK FESTIVAL’13」に出演を果たす。
2013年6/28待望の1stアルバム「きわわのわいきき」リリース。
2014年5月、憧れのフォークフェス「祝・春一番」に連続出場を果たす。
小野一穂(Vo.Gt)・gnkosai(Vo.Dr)[リトルキヨシトミニマム!gnk!・gnkosaiBAND]
宮下広輔(Vo.PedalsteelGt) [あしのなかゆび・モーフの旅・PHONOTONES...etc]

<リトルキヨシトミニマム!gnk!>
G.VoのリトルキヨシとDr.Poetのgnkosaiによる 2ピース編成ロック・バンド。
2004年 横浜を拠点にライブ活動を開始。
これまでに自主制作版を含め4枚のCDをリリース。
リスナーの心の奥まで響くリトルキヨシのボーカルとドラマー/gnkosaiの歌心あるビートとメッセージ・ポエット。
二人が描く”間”を最大限に生かしたライブ空間は唯一無二な存在!!
あらゆるオーディエンスを取り込んでいる。




17日(日)
『ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.78』
Open18:00 Start19:30
1000円(1ドリンク+お通し)
※誰でも参加できる飛び入りセッションです。




18日(月)
梅津和時 KIKI BAND JAPAN tour 2014 ” 15year’s Best”
Open19:00 Start20:00
予約3500円 当日4000円 (エビ千食べ放題、ドリンク別)

<出演>
■KIKIBAND
http://www.k3.dion.ne.jp/~u-shi/kiki_index.html
■センカヲス
http://www.senkawos.org/





23日(土)
貸切




24日(日)
島崎智子&ネタンダーズ 投げ銭ライブ
Open19:00 Start20:00
1000円(1ドリンク+お通し)+投げ銭

モジョには初登場のリアル「じゃりんこチエ」との呼び名も高い島崎智子が塚本功率いるネタンダーズと一部共演します。
こんな貴重なライブが何と投げ銭で観れる!
オープニングアクトには島崎智子の推薦でブギウギピアノのコイケテツヤが、こちらも楽しみ。
当日は所沢市の公式イベント「ソラバル」とタイアップ、ソラバル参加者も自由に観覧できます。

<島崎智子>
その圧倒的な『言葉使い』と『自由なピアノ』、存在感溢れるリアルな唄で注目されている島崎智子。
全てをむき出しにした胸に響く歌、心を刺す唄は全国に静かに、確実にファンを増やし始めています。
またその楽曲もさることながら、ユニークなキャラクターとトークで、ライブでは独自の世界と空気を作り上げています。
ユーモラスでブラック、切なくて悲しい、やかましくて可笑しい最後に笑える突き抜けた世界は
ふちがみとふなとやハンバートハンバートの佐藤良成、中川五郎氏など多くのミュージシャンからも人気を得ています。
近作は、ピアノ、ドラム、ベースのトリオ編成を軸にリズミカルでポップなチューンも満載。
マーガレットズロースの平井正也との共作「イモムシ」も収録。(ミディHPより)
http://8-shimasaki-8.com/

<ネタンダーズ>
1990年、ボーカル/ギターの塚本功を中心に結成された日本のブルース&ギターソウル・バンド。
かつて忌野清志郎が「日本一カッコいいバンド」と称したり、エゴラッピン、スクービードゥー、などが
ネタンダーズをフェイバリットとしてあげている。
http://the-netanders.com/

<コイケテツヤ>
http://tkspann.blog115.fc2.com/




30日(土)
LIVE & DJ PARTY  BEDTOWN Vol.14
Open/Start 19:00
予約3,000 当日3,500 Kids1,500 (ドリンク別、えびせん食べ放題)
※Kids料金は親子同伴であれば年齢制限はありません

LIVE:
あがた森魚
駒沢裕城(Pedal Steel G.)
イトケン(Dr.)
東谷健司(B.)
※当初出演予定のありました窪田晴男氏は都合により不参加となりました

oono yuuki+高橋洋成

DJ:
gommissey
yoai

Guest DJ:
さるさ

14回目となるLIVE&DJ PARTY BEDTOWNは2組のライブアクトを招いての開催です。
1組目は、00年代終盤に東京を席巻したインディSSWシーンの立役者として麓健一やmmmとともに活動を開始。
やがてチェロ、ユーフォニウム、スティールパンなど時に9人ものメンバーを擁するバンドを指揮し、
音響派の知性とエモーショナルギターロックの切れ味でアイリッシュトラッドやカントリーの温かみと狂騒までを纏め、
シーン内外にその特別な存在感を顕す oono yuuki の登場。
今回は盟友 高橋洋成(Dr.) とともに初の試みとなるデュオ演奏で従来の弾き語り演奏とは異なる新たなフェイズを垣間見ることになります。
もう1組はBEDTOWN史上最大動員を記録した前回の出演から約3年半、最新音源「夢が叶えられる街では」の発売を控えた あがた森魚 が
駒沢裕城(Pedal Steel G./ex.はちみつぱい)ら新作レコーディングメンバーを中心とした強力なフルバンドを引き連れて待望の再登場です。
昭和四畳半から愛し第六惑星、北海留萌沿岸から埼玉川口CITY、目眩のタンゴからウォールオブサウンドの残響までを自在に放浪する魂が、
新作そしてそのライブ表現においてどのような地平を見渡したのか?必見のステージです。
孤高なるパンクスピリットを以て多様多彩な演奏形態と表現手法に挑み、伝統音楽の寛容に美しく揺らぐ光を灯す2組のライブ演奏、
そしてその影なる尖鋭性とともに静かに現出する未踏の祝祭空間を、是非MOJOの美味しいナスとチーズのキーマカレーと生ギネスビールとともに体験してください!

<あがた森魚 プロフィール>
’48 年北海道生まれ。’72年「赤色エレジー」にてデビュー。
20世紀の大衆文化を彷彿とさせる幻想的で架空感に満ちた作品世界を音楽、
映画を中心に展開。2013年12月 41枚目のオリジナルアルバム『すぴかたいず』
アナログ盤をリリース。2014年ニューアルバム制作中、先行シングルを8月にリリース。
全国でライヴを展開中。劇場公開作品3本を監督、俳優や執筆などでも活躍。
日記映画を月刊で上映している。
Official site:http://www.agatamorio.com

<oono yuuki>
高知県宿毛生まれの大野悠紀のアーティスト名であり、同時に大野を中心とするバンド編成ロックグループ。
にせんねんもんだいが主宰する”美人レコード”よりリリースしていた諸 CD-R 作品はoono yuuki名義だが、
ソロでの宅録作品が中心となっている。2010年4月にリリースした初のCDアルバム作品『stars in video game』のレコーディングを機に、
徐々にバンド体制での活動を本格化。数回のメンバーチェンジを経て現在はトータル9名の大所帯バンドとして活動している。
2012年7月現在のメンバーはoono yuuki(Gt,Vo)、高橋洋成(Drums)、フジワラサトシ(Gt)、mmm(Flute)、shibacoji(Cello)、
Alfred Beach Sandal(Key)、新間功人(Bass)、芦田勇人(Euphonium)、MC. sirafu(Steelpan,Trumpet,Mandolin)。
これまでに、nest festival、つくばロックフェス、TOIRO TOIROCK FES、スキマアワー、プチロックフェスティバル等の
フェスイべントにも出演している。
Official site:http://www.artuniongroup.co.jp/newtok/oonoyuuki/

ご予約はこちらからもできます。
bedtownHP
http://bedtownbedtown.com/news.html




31日(日)
「ぱくぱくと手仕事屋台村」
open 18:00 start 19:00
料金1000円(1ドリンク&えびせん)
投げ銭ライブイベント

「ぱくぱくと手仕事屋台村」
~ものつくりは人と人をつなぐ~
今年の夏もお疲れ様でした。
ちょっと素敵な屋台村で夏の思い出作りませんか?
ぱくぱくがお届けする、夏の終わりの屋台村イベント。 無農薬野菜や手造り衣服、デザインTシャツ、木の小物やおしゃれな釘袋、出張リラクゼーション(整体)など、様々な分野の「手仕事」で活躍する方々をお招きして屋台形式でご案内します。
お時間ありましたら是非お越し下さいませ♪

【ぱくぱくブログ】
http://pakupaku.de-blog.jp

【お問合せ】
paku-paku-banjo@i.softbank.jp
[PR]
by mojo-m | 2014-08-01 00:10 | 過去のスケジュール | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m