「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧


昨日、遠藤ミチロウ自身が監督を務めるドキュメンタリー映画『お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました』を新宿で観てきました。
オーティスのマスターや竹原ピストルさん、アズミさんなど、知人も多く出演している事もあってそっちに気を取られることが多かったけど、非常に興味深い映画でした。
上映の後に奈良美智さんとの対談で「スターリンの文学性」「東北」について語られていましたがそちらも非常に面白かった。
ミチロウさんの故郷=母親といった感覚は自分にも思い当たる節があり、劇中の親子の会話には他人とは思えないやり取りがある。
ほのぼのとしつつ決して目をそらせない現実としての「母親」とのコミュニケーション、そこにパンクの本質を垣間見たような気がします。
親離れが出来ないという指摘を受けるミチロウさん、
故郷に背を向ける行為こそ故郷への思いを引きずる証拠、
太宰や安吾、寺山の文学にも共通する世界観は全ての人の心の中にあるシコリ。
以前ミチロウさんと会話をしていて「3.11」が無かったら福島なんて大嫌いだったんだよなぁとおっしゃっていましたが、その「大嫌い」というマイナスの情の意味が少し理解できた、そんな映画でした。
そして還暦を超えてなを旅を続けるミチロウさんは本当にカッコいい人だと再確認しました。
b0064080_34612.jpg

[PR]
by mojo-m | 2016-01-27 03:06 | Trackback

2016年2月のスケジュール

5日(金)
貸切、21時より通常営業になります。




7日(日)
ひょっとこ祭り
Open 18:00 Start 18:30
チャージ無料 ドリンク要オーダー




11日(木)
島みずき&長尾靖彦、ヤマザキヤマト
Open/18:30 Start/19:30
2000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

出演
島みずき http://shimamizuki.okinawa/
長尾靖彦
ヤマザキヤマトhttp://www.yamazakiyamato.com/




13日(土)
次郎企画

出演
Indus&Rocks、マロン、他




14日(日)
井上尭之 ソロライブ 2016
Open/18:30 Start/19:30
予約3500円 当日4000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)




20日(土)
くるみ&信之介グループ
Open/Start 13:30
出演
星野くるみ(vo)、信之介(vo)、山本光恵(pf)、越野振人(b)、手塚恭子(dr)、
ゲスト出演
高橋あかね(vl)

※こちらのイベントは予約が定員に達しましたので当日入場は出来ません。

時からは通常営業になります。




21日(日)
LIVE&DJ PARTY BEDTOWN vol.18
open/start 14:00
予約:3000 当日:3500 ※kids割引有り(全て1Dと揚げたてエビせん食べ放題付!)

LIVE:
百々和宏×見汐麻衣
三輪二郎×北山ゆう子
DJ:
Tokyo Joe
yoai

こちらのイベントはモジョでの予約受け付けは致しません。
ご予約希望の方はこちらでお願いします。
http://bedtownbedtown.com/


21日(日)
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.94
Open19:30 Start20:00 
1000円(1ドリンク別+お通し付き)

誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。




26日(金)
貸切、22時より通常営業になります。




27日(土)
貸切、22時より通常営業になります。




28日(日)
『大土井でショー!in所沢』
Open/18:00 Start/19:00
予約3,500円 当日4,000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

大土井裕二
福岡県田川出身
1962年11月2日生まれ
血液型B型
元THE CHECKERSのベーシストとして活動(〜1992)
その後は音楽プロデュース、俳優としても活動。
現在はabra:z(THE CHECKERSの楽器人から成るバンド)など
ベーシストとしての活動をメインにLIVE活動中。
2013年よりソロ活動を始める。
http://www.odoipage.com/
[PR]
by mojo-m | 2016-01-22 23:32 | Trackback
b0064080_20432735.jpg

本日のブルースセッションに集まったアンプたち。
色んな人の演奏が聴けて楽しいのですが、皆さんが大事にしている楽器が並ぶのがまた楽しいんです。
右端のヘッドはテスコをベースに改造したフルチューブ、本日デビューです。

ケンタローさんのセッションも何だかんだと100回近くやってます。
途中で開催回数が解らなくなっちゃって100回越えてるよっていう話もあります。
モジョが始まった頃からの企画で唯一続いているのですが、長く続けるってのは大変ですね。
正直なかなか人が集まらない時もありましたが、耐え忍んでやってきたお蔭で様々な人の繋がりが出来たり、そこから感動をいただくこともあります。

今日は正月ボケを払拭するが如く沢山の人が集まってくれました。
今年も基本は第3日曜日に開催して行きます。
是非興味のある方は遊びに来て下さい。
[PR]
by mojo-m | 2016-01-17 21:11 | Trackback

塩辛の作り方

モジョはアジア料理を中心としているのですが、つい個人的趣味に走ったメニューを出してしまう。
最初の頃から思考を重ねて作っていた塩辛がここ数年自分でも極まって来た感じがあり、それと共に大変好評で、最近リピートを求められることが多くなりました。
ってことで作り方を教えますので皆さんよかったら参考までにどうぞ。
基本的な作り方の説明は省きますのでそこは誰かほかのブログを参照してください。
うちの塩辛のポイントだけ説明します。

スルメイカを使います。
最近は岩手から魚たくさんが送ってくれるのでものすごく良いネタが入ります。
肝のサイズが何しろデカイ!
b0064080_3582765.jpg


足は他に外しておいて皮はいで薄く塩を振ります。
外しておいた足は唐揚げにしたり頭にのっけて遊んだりしてください。
b0064080_3592386.jpg


肝はがっつり塩漬け。
この状態で身と肝を丸一日冷蔵庫で寝かします。
b0064080_41523.jpg


すると肝からはこんな感じで水が出る。
このままだとしょっぱいので身と肝を軽く水で洗い布巾で水気を取る。
b0064080_442138.jpg


身はきし麺のようにそぎ切る(切り方の詳細は他の人のブログを観て下さい)、肝は皮をはぎ、麦味噌、黒糖焼酎、麺つゆ少々で味を調える。(分量はお好みでどうぞ)
注意、身も肝もある程度塩分がまだあるのでしょっぱくなり過ぎないようにする。
b0064080_463813.jpg


合わせれば出来上がり。
b0064080_4163449.jpg


みんなアニサキスには注意して下さいね~♪
[PR]
by mojo-m | 2016-01-13 04:25 | Trackback

2016年1月のスケジュール

b0064080_471985.jpg

明日からモジョのランチスタートします。
年明けは何だかこれも恒例になってきた麻婆豆腐
どうもおせちと日本酒でやられた身体についこの辺を欲してしまうのは僕だけでしょうか?
うちの場合取りあえず山椒をつぶす所から始まります。
仕上げは自家製ラー油を一回しですが、辛いの好きな人は注文した時に言って下さい。
躊躇しないでぶっかけます♪

さて遅れましたが1月のスケジュールまとめたやつあげますね。
今月もShyさん初登場、房之助さんは江口(Ba)エレナ(Pf)のトリオ、鬼怒さんのギタートリオVSロックス、センカヲス和田のKirimに塚本功とKingが対バンと盛り沢山。


5日(火)
夜営業18時より開始



6日(水)
ランチ営業開始



10(日)
名前の無い合唱団 新年会(貸切)
※夜の営業は18時より通常営業致します。



11日(月)
Shy、ヤマザキヤマト&ビッキー
Open/18:30 Start/19:30
2,500円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

Shy
1979 沖縄那覇市にて『ハートビーツ』結成。
1983 2ndアルバム「Crazy Dance」2ndシングル「Midnight Call」リリース (プロデュース:後藤次利)
    ジャッキーチェン主演映画”天中拳”のテーマソング「カンニングモンキー」リリース。
1984 バンド活動とともにこの頃よりソロ活動も精力的に行う。
1986 “ロッカーズ80″を最後に『ハートビーツ』解散。
1987 アナーキーの藤沼伸一、寺岡信芳らと共に『チェイン・ザ・スリーギャング』結成。
    桑田佳祐(サザンオールスターズ)、南流石と共にTVプロジェクト『湘南隊』に参加。
1988 渡米後、石橋凌(ARB)と共に、崔 洋一監督映画「Aサインデイズ」に出演。
1990 VIVIDレコードより「チェインギャング退場」リリース
    Mooneyとのユニット『Shy&Mooney』結成。
1991 Shy&Mooneyの活動を中心に、’91~’95までに3枚のアルバムを発売。
1995 崔 洋一監督映画『東京デラックス』に出演、
1997 キティレコードより、ソロアルバム『Shy』をリリース。 プロデュース:EBBY(ex.JAGATARA)。
1998 EBBY(ex.JAGATARA)、エージ(エージ&テツ)と共にファンクソウルバンド 『Phut Dog』の活動。
1999 キース(ARB)のバンド『キース&The Tightropes』に参加。
2000 キース(ARB)企画カバーアルバム『親孝行』に2曲参加。
    ソロアルバム『ラフ&タフ』(日本晴Records)発売。
2003 3rd Album「Wandaf-o」先行発売
※日本晴れレコードHPより

ヤマザキヤマト
アフリカやブラジル産まれの太鼓たちや20世紀最後の発明楽器と言われるHANGを駆使し躍動と癒しの音色を奏で歌う。心に響く歌詞そしてユニークなパフォーマンス。子供も大人もきっと笑顔の時間に。
2001年より全国を巡るツアー活動開始。
2004年アルバム『闇を走る』発表。
2006年アルバム『to the moon』発表。
2010年アルバム『BLUE & RED』発表。
2015年アルバム『From the Universe』発表。
http://www.yamazakiyamato.com/

ビッキー(尾引浩志)
ホーメイ、口琴、イギル演奏家。トゥバ共和国に伝わる倍音唱法ホーメイと出会い1999年、倍音楽団「倍音S」を結成。現在は「倍音S(尾引浩志)」の名で、ソロでライブ、ワークショップの活動を展開中。本場トゥバや日本でのホーメイコンテストでは、グループ・ソロ部門で数々の賞を受賞している。音楽劇「コーカサスの白墨の輪」(2005年)、「コクーン歌舞伎」(2006年)など舞台の演奏でも活動、2006年度にはNHK教育テレビのこれまでにない、エキセントリックな幼児向け音楽番組として話題を呼んだ「あいのて」にレギュラー出演した。
最近は「倍音muALIEN」、「あいのてさん」、「ジャンタルマンタル」など、倍音S以外のユニットへの参加、様々なジャンルのアーティストとのコラボレーションも数多くこなしている。
http://www.vions.jp/



13日(水)
MIKIYA ITO × DAISUKE TAKEUCHI at Mojo
Open/19:00 Start/20:00
1000円(お通し+1ドリンク付き)&投げ銭制

出演
伊藤 樹明(パーカッション)
竹内 大輔(ピアノ)



16日(土)
近藤房之助LIVE 2016~Anytime Anyplace~
近藤房之助(Vo/G)加藤エレナ(Key)江口弘史(B)
Open/19:00 Start/20:00
予約¥3,500 当日¥4,000 (ドリンク別、エビセン食べ放題)

オープニングアクト
菅原広巳With樽谷慎二



17日(日)
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.93
Open19:00 Start20:00 
1000円(1ドリンク別+お通し付き)

誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



23日(土)
FRETLAND
open19:00 start20:00
予約2500円 当日3000円(ドリンク別)

鬼怒無月(ag) 竹中俊二(ag) 有田純弘(ag)
プログレッシヴ・インプロヴィゼイション・シーンの雄、鬼怒無月。
様々なアーティストを彩るサウンド・クリエイター、竹中俊二。
多くのルーツ系弦楽器を操るマルチ・プレイヤー、有田純弘。
ジャンルの垣根を越えて国内シーンで活動してきたギター侍3人が結成した、骨
太のアコースティック・ギター・トリオ。
クロス・オーバー、ニュー・アコースティック、トラディショナル、ジャンゴ、
各人のオリジナルなど、多彩な選曲と個性が際立つインタープレイで、アコース
ティック・ギター・トリオ未踏の領域へ。

サポートアクト
ロックス
北澤コーイチ(dr)小野ジュン(ba)大和田ゲンタ(gt)



24日(日)
久島勝則トリオwith駒野正美(投げ銭ライブ)
Open/19:00 Start/19:30
1000円(1ドリンク+お通し付き)+投げ銭

久島勝則(Dr)
瀬川真吾(Pf)
広目亮(Ba)
駒野正美(Vo)



30日(土)
kirim”First session”RELEASE TOUR at MOJO
Open/19:00 Start/20:00
予約2500円 当日3000円(ドリンク別、エビセン食べ放題)

出演
KING-2P(佐野篤、津田悠佑)
塚本功
kirim(三橋ハルカ、和田佳憲、柏佐織里)



31日(日)
岩上真紀 発表会(貸切)
※21時30分より通常営業となります。
[PR]
by mojo-m | 2016-01-06 04:20 | 過去のスケジュール | Trackback
2015年はいままで経験したことがないことをたくさん経験しまして、実にアグレッシブな一年でした。
そんな一年でしたが、みなさんさんのおかげで何とかやってこれたことを正月の酒をチビチビやりながら染み染み感謝しているところです。

さて年末の怒涛の営業ですっかり新年の予定をUPし忘れてすいませんでした。
今年の仕事始めは5日(火)の18時からとなります。

どうかみなさま今年もモジョをよろしくお願いします。


店主
工藤昭太郎
[PR]
by mojo-m | 2016-01-02 16:08 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m