<   2017年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2017年7月のスケジュール

2日(日)
片岡貴生withシャンソン強者2人組武者とみ子&笠井志乃

Open/18:00
予約2500円 当日3000円 (ドリンク別、エビせん食べ放題)

出演
片岡貴生(Vo、Pf)
武者とみ子(Vo)
笠井志乃(Pf)



3日(月)
是巨人

Open/19:00 Start/20:00
予約2800円 当日3200円

オープニングアクト
Vajuwaju



8日(土)
リクオ × chihana

Open/18:00 Start/19:00
予約3500円 当日4000円



9日(日)
久島勝則トリオwith駒野正美 ライブ

Open/19:00 Start/19:30
お通し(500円)+オーダー&投げ銭ライブ

瀬川真吾(ピアノ)
広目亮(べース)
久島勝則(ドラム)
駒野正美(ボ~カル)
スペシャルゲスト
井上JUJUヒロシ(SAX)



10日(月)
STOMPi&SWING LABO

Open/19:00 Start/20:00
予約2500 当日3000円

STOMPi&SWING LABO
ウクレレを小脇に抱え足取りはスウィング、歌声はスプリング。長崎からやって来たちょっぴり人見知りだけど酔うとラップが溢れ出すでお馴染みSTOMPi
ピアニカでベンド(鍵盤の僅かな動きと口元の技術で音程を変える)出来るのかよ!でお馴染み世界一のピアニカ奏者(当社調べ)ピアニカ前田(主に使用してる楽器はメロディオン)
ケミストリーやハナレグミなど多くのアーティストから信頼を寄せられるギタリスト、最近ではマラソンの神にも愛される石井マサユキ
若い頃にアスリートでも無いのにアスリート並みの怪我を負い、現在その頃のしわ寄せ半端ないウッドベースの清水光一
そしてサポートには有望な若手ジャズトランペッターであり、沢山いそうだけど実際には日本全国に40人程しかいない苗字を持つ谷殿明良

オープニングアクト
平野よしまさ(元キャベッジ&バードック)



15日(土)
イルバルズ

Open/18:30 Start/19:00



16日(日)
若大将ベンチャーズ

Open/18:00 Start/19:00
1500円(1ドリンク付き、えびせん食べ放題)

出演
若大将ベンチャーズ
第三宿舎



17日(月)
サバイバル伊藤

Open/13:00 Start/14:00 
2000円(ドリンク別、えびせん食べ放題)



17日(月)
ケンタローBLUES JAM SESSION Vol.111

Open/Start19:30 
1000円(1ドリンク別+お通し付き)
誰でも参加できる飛び入りセッションです 。
是非、楽器を持って遊びに来て下さい。



22日(土)
音楽喫茶モジョ13周年特別企画 「PANTA×遠藤ミチロウ×塚本功」

Open/18:30 Start/19:30
予約4000円 当日4500円



23日(日)
コージー大内×菅原広巳

Open/18:00 Start/19:00
2000円(D別、えびせん食べ放題)

オープニングアクト
高橋史明



28日(金)~31日(月)
臨時休業

研修のためお休みします。
8/1より通常営業致します。
[PR]
by mojo-m | 2017-06-24 22:53 | 17年7月のスケジュール | Trackback

三浦久さん

たまたま持ってた「あのねのね」のバージョンを聴いてずっと引っかかっていた名曲「パーティーは終わったよ」
実は少年隊もカバーしている。

動画で載ってたの見てみたらこれ途中から入ってくるギタリストは豊田勇造さんじゃないですか!

明日初めてお会いするのですが、これがまた変な運命で三浦さんは何とカミさんの親戚のおばさんの同級生でした。
それでもって墓参りに明日長野に行くんだけど、おばさんに電話口で三浦さんに会いたいということを伝えたら「今から婦人会で久さんの奥さんと一緒だから伝えとくね」とあっさりな展開。

自分で言うのもなんだけど、何が幸せかって逢いたい人が沢山いるってことが幸せなんです。
そして会いたい人と会える喜び。
今年は筋肉少女帯の内田さん、森達也さんと続いて3人目
じつは今月末にもう一人凄い人に会いに行く♪

ちょっと偉そうなこと書きますが、学校行って資格取って仕事に生かしてといったスキルの上げ方も大事ですが、
傍から見れば何も興味をひかない人でも自分の中で大きく膨らんだ付加価値を持った人、
そんな会いたい人に会って思う存分話をする。
これが自分のスキルの上げ方です。


さぁ今月は25日に勇造さん来るから土産話をいっぱい作ってこよ~

[PR]
by mojo-m | 2017-06-19 01:05 | Trackback

小坂忠さん

b0064080_19463972.jpg

Ljのころからお世話になっているフリーペーパー「DEAL」の菊地編集長に取材していただきました。
菊地さんと自分は10歳くらい歳が離れているのですが「音楽好き」の素晴らしいところで常に共通の言語があり話が尽きません。
何しろ菊地さんは常に現場にいる方なので「最近」を極端に悲観することはないし決して懐古主義に走らない。
そしてユーモアを欠かさない方なのでつい自分のような人間は甘えてしまう(笑)

取材の内容は9月に航空記念公園で行われる空飛ぶ音楽祭のプロモーションに絡めて小坂忠さんとの対談をさせていただきました。
皆さんお楽しみに~

空飛ぶ音楽祭
https://www.sora-fes.com/
[PR]
by mojo-m | 2017-06-16 19:51 | Trackback

格闘技の話

b0064080_264163.jpg

ちょっとマニアックな話なのでご了承ください。

5歳~15歳 剣道
16歳~  少林寺拳法
21歳~渡米中に4か月 USA空手、カリなど
22歳~25歳? キックボクシング
28歳~32歳 フルコンタクト・空手 古武術

ザックリですが以上が自分の格闘技履歴です。
カリに至ってはちょっとお手合わせしたくらいですからほとんど知りません。
あと古武術は空手の師匠が練習に取り入れていた程度なので専門に習得していません。

「おい、プロレスはどうした?」と思っている方もいると思いますが、あれは自分にとっては経歴というより信仰なので割愛させていただきました。

それと10年前に所沢のキックの道場に4~5回通ったことがあります。

選手として一番ピークだったのがフルコンの時でそこからブランクとして考えると15年くらいになりますか。
キックやめてからは20年経ってしまいました。

ジョギングを最後にしたのが鼠経ヘルニアが発覚してからなので、3年くらい前からほぼ運動をしていません。


先日、ちょっとした御縁がありWBCムエタイインターナショナルライト級王者の宮越 慶二郎さんと知り合いまして。
興味がわくと居ても立っても居られないので、すっかりカビてしまった道着やらバンテージやらをもって(パンチンググローブに関しては装着して握ったらクッキーを握りつぶしたようにボロボロになってしまいました)宮越さんのジムへ伺いました。

たまたま運よくほかに練習生の方がいなかったので初対面ながらもいつもの図々しさでミットを持ってもらいました。
結果、2分×7本で燃え尽きました。
ピークの時では3分20本くらい当たり前にやってましたが衰えを痛感です。
道着はカビていましたが、自分の肉体は完全に腐食していました(笑)

何しろスタミナが切れるのが早くて、ワンツーからのもう二つとかになると右足が付いてこない、ミットに強く当てようという気持ちばかりが先行して上体ばかりに力が入り右ストレートの時の右足が地につかず余計にジャストミートしない。
右ミドルは頭の中でワンモーションなんだけど、筋力の衰えで膝がスムーズに上がらずツーモーションになってる。
おまけに腰の切れが悪くて上体が踏ん張れず後ろに若干そるから体重を脛に乗せられない。

ぐうたらな47歳ってこういうことなのかと、薄々気づいていた現実に直面するわけですが、宮越さんのミットのリードがほんとに素晴らしくて最高に気持ちいのです!

20代のころ、サトル・バシコバ君や杉田健一さんといった凄い人たちと一緒に練習したり所沢のワンダーランドの芝会長にミットもっていただいたりしていた時の事を思い出しました。

昨日は、つくづく自分は格闘技が好きなんだなぁと実感した一日でした。


ところでそんな宮越慶二郎さんが明後日に開催される所沢チャリティーイベント「ツナゲル」でデモンストレーションをしてくれます!
是非興味のある人は西部waltzの一階玄関に遊びに来てください。
出演時間は12時30分~となっています。
http://tunageru.exblog.jp/


いや~しかし昨日の一件でまた格闘技熱に火がついてしまいました。
とりあえず今の75キロの体重を5キロ絞って体脂肪を15%まで落としてかわいいバイトちゃんたちから「メタボ~」って言われないようになって、軽くマススパーリングできるところまでもっていきたいなぁ
しばらく宮越さんのところで汗を流したいと思います。
[PR]
by mojo-m | 2017-06-03 02:06 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m