人気ブログランキング | 話題のタグを見る

緊急

※このページで告知してあるイベントはマニ・ノイマイヤー氏の緊急帰国により大幅に変更されました。
どうかご了承ください。
変更後のイベントの詳細はモジョのHPのトップに掲載されています。
http://www.mojo-m.com/


伝説のジャーマン・プログレ「グルグル」の中心人物、
マニ・ノイマイヤー来日記念

緊急_b0064080_0493965.jpg


特別企画「プログレ深夜便」
3/20(土)
open/start 21:30~翌4:00
¥2000(ドリンク別)


LIVE

マニ・ノイマイヤー& 宮下敬一(Mandog)
http://www.aural-innovations.com/issues/issue19/guruguru.html
http://mandog.info/

蔦木俊二(突然段ボール)
http://totsuzendanball.com/

VAJYUWAJYU
http://blog.vajuwaju.com/

DJ
gommissey yoai さるさ A2C 他


ディスクユニオンにて一日店長をするマニ氏


マニ・ノイマイヤー
1940年生まれ。パーカッショニスト/インプロヴァイザー
1967年、ドイツにおけるフリージャズの草分けであるイレーネ・シュヴァイツアー率いるトリオに参加。スイスで最初のインプロヴィゼイション・グループとしてヨーロッパ各地で注目される。
1968年夏、イレーネ・シュヴァイツアー・トリオのベーシスト、ウリ・トレプテとともにグル・グル・グル―ヴとしてスタート。
1969年春にバンド名をグル・グルとし、何人かのメンバが出入りした後に、アジテーション・フリーに在籍していたことのあるアクス・ゲンリッヒを迎える。
1970年6月にOhrレーベルからデビューアルバル「UFO」を発表、次いで1971年7月にセカンドアルバム「HINTEN」を発表、1972年にはサードアルバムの「KANGURU」を発表。
グルグルはフリーミュージック/インプロヴィゼイションを中心としたグループで、当時のロック・シーンはもとより、サイケデリックや精神世界に精通する人々に大きな影響を与え、ヨーロッパ中にその名を広めることとなった。
マニ・ノイマイヤーはグルグルと並行して様々な音楽-作品に参加し、自己の音楽探求を怠らなかったが、近年特に活発な活動を展開しており、マニを中心に様々なプロジェクトの発足やCD制作が進行している。
中にはプロジェクトごとバリ島に赴き現地のガムランとのセッションを収録したものなど、民俗音楽への探求が注目される。いずれにしても、パーカッショニストという枠を越えた活動を展開する怪・超・音楽家である事は確かである。
また、東京タワー鑞人形館にはドイツの偉大な音楽家として彼の鑞人形が展示されている。更に、彼の参加した発表録音物は50を軽く越える。
トラックバックURL : https://mojomojo.exblog.jp/tb/15011921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mojo-m | 2011-03-06 00:54 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m