福島県南相馬市に皆さまから頂いた支援物資と義援金を届けてきました。

前回、昨年6月12日に届けたのと同様に2月7日に福島県の南相馬市のビジネスホテル六角へ支援物資と義援金を届けてきました。

こちらは第一原発事故によって指定された半径20㎞の強制避難区域のゲートから200m離れた自主避難区域にあたる所にあります。
自主避難区域というだけあって避難を出来る人は離れたところに避難しています。
経済的に余裕のある人や被ばくによる影響の出やすい女性や若者、子供は避難をしているのですが、事情があって避難できない人たちもいます。
そういった人たちは補助金の支給対象になっていなかったり急激な過疎化により非常に不安定な生活を余儀なくされています。

そんな人達を支援しているのがビジネスホテル六角
因みにオーナーの大留さんはこんな方
b0064080_23180.jpg


そしてこれが六角
b0064080_2114845.jpg


納品した物資に関しては避難できない近隣の人たちへ、
義援金は仮設住宅で生活している人たちの為にビニールハウスを建てる資金にするとおっしゃっていました。
仕事がない人達に仕事を作る!
こういう発想が素晴らしいですね。

人間はどんな状況でも生きていかなければならない。
考えて工夫して出来ることをやる。

皆さんの寄付してくれたお金や物資を旅行気分で届けに行っただけですが、
いろんな事をオーナーの大留さんから教わった気がして、得をしてしまいました。


今回皆さんから寄付して頂いた金額
42,950円

支援物資はほとんどが所沢のディープなおもちゃ屋トイズアディクトのテル店長の声かけで集まったものを持って行きました。
http://www.50house.jp/toysaddict.htm






そして、そこからいわき市にあるライブハウスSONICへ移動、
今回の旅のもう一つの目的、ASA-CHANG主催のイベント「大工町バトルロワイヤル」へ参加

http://www.sonic-project.com/~sonic-iwaki/
b0064080_2511138.jpg


イベント終了後は地域交流会・・・これが本当の目的か?
震災後の福島、いわきの変化や音楽、文化のありかたについて、
非常に熱心な交流会となり気付けば明け方になっておりました。あはは・・・

b0064080_324139.jpg

[PR]
トラックバックURL : https://mojomojo.exblog.jp/tb/17775774
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mojo-m | 2012-02-10 02:28 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m