歳の取り方

MG師匠から、リンダ・パーハックスの新譜が44年ぶり出てるとの情報を頂いた。
b0064080_16333729.jpg


妖気が漂っております。
ニナ・ハーゲンとかも凄いことになっていますが、かつて妖精などと呼ばれた人たちはやはりこうあってほしいです。
こういうのも一つの「美」の価値観だと思います。
若くて可愛いということだけに商品価値を定められてしまう昨今の音楽業界ですが、日本においても吉田美奈子、カルメン・マキ、金子マリなど沢山の素晴らしい方たちが今もステージに立っています。
そういったところにもスポットライトをあて続けたいですね。



ところで話は変わって明後日、塚本功さんがモジョに来ますが、今回のゲストは山北健一さん

山北健一
彼の共演者はザッとこんな感じ。
日野皓正、NORA、山下洋輔、坂田明、OBATALA、菊池成孔、川嶋哲郎、朝崎郁恵、Asa-Festoon、cocco、ヨシダダイキチ、ボアダムス、サイコババ 、他多数。
僕的にはかなり涎のでる方たちと仕事をされています。

オープニングのサポートアクトには高橋史明君、ヒューマンタッチの荒木君、スライマングースの国蔵さん、月の原農園の樽谷さん、など僕もハープで参加します。
[PR]
トラックバックURL : https://mojomojo.exblog.jp/tb/22310984
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mojo-m | 2014-03-22 17:20 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m