人気ブログランキング |

生ハム

言葉について考える。

僕、言葉使いの悪い人が苦手です。特に女性
と書いてみたが、はて?言葉使いの善し悪しってなんだろう。

「タメ口」というのがありますが、昨日の朝、泥酔し友人と吉野家にて食事中、見ず知らずの若者(24~25才)2名(一人は千葉のジャガーさんの如く金髪&長髪&上の方立てる)に「君ら今日、学校休み?」と質問を受ける。34歳の飲み屋のオヤジを大学生と勘違いしたみたいです。
その馴れ馴れしさに唖然としましたが、笑いがこみ上げてきました。
思わず携帯に保存してあった猫の写真を金髪に向け「ニャーニャー」と猫語で回答。
すると、、何だかおかしいぞこいつら的な態度になり店を出て行きました。
猫語を善し悪しでいうならば「最悪」に価するのでしょう。

ファッションと同様に言葉は時代と共に変化します。そしてまたトッポさをアピールするためにラフになるのもファッションと同様。僕的に「~じゃん」はありですが。

自分のことを「オイラ」という人はたまにいますが、「アタイ」と言う女性には是非とも逢ってみたいです。
あっMキティーはアタイ派だったかな?


あ~今夜はホッピーだ~。
大丈夫かなT田さんとS野さん、リハーサルするかのように昨日はシコタマ飲んできました。
あの酒が一日で抜けるとは思えません。
トラックバックURL : https://mojomojo.exblog.jp/tb/3003029
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mojo-m | 2005-06-25 06:15 | Trackback

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m