人気ブログランキング | 話題のタグを見る

冷し中華を食べるという生き方

まずは、先日29日に行われた、七尾旅人「歌の事故」に来て下さった皆様、ほんとにありがとうございました。
ドップリとした空間で、延々5時間、立ち去る人もなく、オーディエンスのエネルギーを吸収し、破裂するかの如くテンションが上がっていく七尾さんには圧巻でした。
正直、今までの弾き語りの概念を覆されました、感動です。

冷し中華を食べるという生き方_b0064080_1310780.jpg


冷し中華を食べるという生き方_b0064080_13103417.jpg

話、変わって。
この時期、3日に一回は食べる冷し中華、
なんでこんな食生活になったのかは自分でも解らないが夢中である。
のびるのが遅く味が濃いので、酒のつまみにしてもいいし、
あの酸っぱさとのど越しが二日酔いにやさしい。
「俺は冷し中華を愛してる」という自己暗示のようなものがあり、他のものに浮気せず確実にそれを選ぶから、メミューの中から商品を選ぶ手間が省けること。

ラーメン屋に足を運ぶことも頻繁にあるが、5月くらいから一斉に販売される各コンビニのものを片っ端から食べる。
これも何だか使命感である。

とりあえずセブンのはオーソドックス&オーソリティを感じ、卵麺革命以降の変わらぬ味にリスペクトすら感じるので、ミニと通常を縁起物として食す。(ホントはもどり鰹の方がいけてる初鰹と同じ感覚である)

毎年面白いのはローソンで、ゴマやらデラックスやら「誰々さんのシリーズ」やら時期を変えて色々挑戦してくる。

今年はサンクスもなかなか健闘していてキムチなんてのも出している。

意外とダークホースでファミリーマートの甘酸っぱさ強調のあっさりしたスープに胸キュンもした。

最近は見なくなったがカップ麺の物も過去にはあった。
思い出深いのは17~18年前の「怪物製作所」の怪物冷し中華だったかな?
緑の麺でマヨネーズ付にはいい意味で軽く発狂した。
なぜか販売元は京都の何とかという寺だった。


あ、どうでもいい話ですね。


明日日曜日、新所沢のレンレンでMOJO店主自身初のチョップ魔神ワンマンリサイタル「ひとりでできるもん」をやります。
ひとりで・・・とか言いつつゲスト多数です。
みんなのアイドル大内さんや「魂の兄弟」MG氏などがスタンバイしてます。
スタートは20時からですので航空公園で暴れたあとのクールダウンに最適です。
http://renrenst.hp.infoseek.co.jp/


ところで「怪物製作所」検索してみたら普通のカップ焼きそばだけど、
思い出の中では「冷し」になってた。(謎)
おまけにネーミングもちがう・・・

トラックバックURL : https://mojomojo.exblog.jp/tb/8968461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from グルメ情報の日記ブログ at 2008-07-09 10:49
タイトル : セブンイレブンの冷し中華の口コミ
セブンイレブンの冷し中華を食べました♪やっぱり、最近暑くなってきたので冷し中華が美味しいです。卵が特に美味しいですね、最後に食べる卵も絶妙な半熟気味...... more
Tracked from ぷちょ at 2008-07-11 14:59
タイトル : おいおいおいwwwwwww
凄すぎて即レスしにきたぞwwww 教えてくれてありがとう!!!ソッコーで旅行代稼げたよ(σ・∀・)σ 「臭いぉちωちωが好き」って変態女だったから千ン⊃洗わないで会ったら 大喜びで根元まで咥えてキレイにしてくれたしwwwwアホすぎーーーwwww でもパイのデカさは最高だったわ(・∀・) http://Xep39Lvw.copulation69.net/HAvsiqwy.html... more
Tracked from 雑学的ブログ at 2008-07-14 20:13
タイトル : 空調服、
笑っていいともで放送していました。空調服というのがあるそうです。【空調服】衣服内の温度をクールダウンKU90531 半袖ワークブルゾン(ファン付)ファンが付いていて、暑い時期でも快適に作業が出来る、とのこと。汗をかいたシャツに風を当てると、水分が蒸発する時の気化熱でかなり体温が下がるそうです。夏の暑いところで作業しなくてはならない時に、いかがでしょうか?「熱中症対策」で検索してみました!エンタメランキングへ--------------- おすすめのページ ---------------「送料込」で検索...... more
by mojo-m | 2008-07-05 13:10 | Trackback(3)

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m