湯豆腐

富沢君、原井夫妻、今日はお疲れ様でした。癒し系と紹介されて一見耳障りのいいポップス、しかしよく聴けばマニアな音作り。
カテゴリーにとらわれると安心と引き換えに斬新さが失われがちになります。僕の場合、そんな時はいつもアウトでローと外角低めに居所を探します(逃げます)が、今日、モジョでライブをしたecoは音キチガイでありながら徹底してポップ。ムーン・ライダースというよりもブライアン・ウィルソンを連想しました! またライブやって下さい。

全く話は逆転しますが、無人島宛てに書いた原稿が駄目出しの嵐。スタイルを持たないのがスタイル、「何者でもないもの」と云うのがオレ的なロックンロール。大人気なく迷惑をかけてすいません。ノンちゃん今日はごめんなさい。
# by mojo-m | 2004-12-05 04:30 | 過去のイベント | Trackback(2)

所沢の音楽喫茶「MOJO」店主が綴る寝言の数々


by mojo-m